清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

コイケマ

昨日は確認したい植物があり、雨が止んだのを見計らって、
近くの林道に行きました。

R0748629.jpg
オオバウマノスズクサ、サンカクヅル、オオツヅラフジ、クズ、ヘクソカズラなどが
からんでいる中に見たい物があるのです。

ちょっと引き寄せて
R0748616.jpg
これで満開なのですが花が、開ききらない様子、花柄が葉柄より短い
葉が厚いなどからコイケマと分かりました。
R0748622.jpg

土手の上を見上げていたら・・・きっとこれは・・オニルリソウ!
R0748614.jpg
もう少しで咲くかな?見に来なくては。

そして帰り道の土手でも・・・フユザンショウ発見!
R0748638.jpg
とても小さい株でしたが、ここで見たのは初めて。
中軸に翼があるので分かりますね。

見なれた道でもいつでも発見はあります。そこが楽しくて止められないのです。

2014/07/04 曇りのち雨
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<咲くといいな バアソブ | 清川村の自然観察日記 | オオルりソウ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |