清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

フジキ

今日は厚木植物会で塩水林道方面に行き、帰りに
宮ヶ瀬春の木丸トンネルのフジキを見てきました。

R0748003.jpg
緑滴る 県道70号 秦野清川線

7名で歩いたのですが、行き慣れた塩水林道で初めて見つかった植物が何種もあり
目が増えるってすごいなと思いました。

花は端境期気味でしたが、ヤマアジサイ、ミヤマハハソ、イワガラミ、ヨコグラノキ
などがきれいでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10日にはこんなつぼみだったフジキですが、
14日は少し咲きはじめ
R0747896.jpg

今日は満開でしたよ。
R0748032.jpg
大木ですが橋の下から出ているので見やすい

この木はやや盛りを過ぎたかな・・・
R0748016.jpg
フジキは何か所かで見られます。あと2.3日は見ごろかな。

トンネル周辺はマタタビもきれい!
R0748038.jpg

2014/06/23 曇り時々雨、晴れ ヤマビル元気!どっさり!
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<オオルりソウ | 清川村の自然観察日記 | オニとオオと>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |