清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

イナモリソウ

清川自然観察会で今日は、(ヤマビルのいない山)ということで
相模原市の某所に行きました。

今年もイナモリソウに会え、幸せな日でした。
R0747106.jpg

R0747097.jpg

イナモリソウ(稲守草、アカネ科)
草丈は5~10cm、花の直径2cmほど

神奈川県では絶滅危惧ⅠB類(近い将来における絶滅の危険性が高い種 )ですが
去年よりも増えている感じでした。

まだほんの咲きはじめでほとんどはつぼみでしたので
まだ10日位は見ごろと思われます。
R0747076.jpg

こんな風に木の根のすぐ近くにあるのが多く、これなら踏まれても大丈夫だね!
と感心?しました。
R0747202.jpg

R0747232.jpg

・・・・・…・…・・…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰りに先週つぼみだった法論堂林道のエゴノキを見に寄りました。
R0747301.jpg
やや散り始めていましたが、枝いっぱいに雲のように咲いていました。
R0747286.jpg


2014/05/30 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<川の縁で | 清川村の自然観察日記 | 法華峰林道 ②>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |