清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

シロヤシオ咲く

9日は今年のシロヤシオの様子を見に早戸川林道の奥のとある場所に行ってきました。

去年はハズレ年だったと思いますが、今年は(ほぼ)当たり年かな?
R0746318.jpg
標高600m弱のこの場所で満開をやや過ぎていたので、これからが山での見ごろですね。
R0746324.jpg
すぐ脇につぼみを付けたまま横たわるシロヤシオの枝!どうしたの?
R0746351.jpg
2月の雪で折れたのでしょう。真新しい折れ口が見えていました。
R0746354.jpg

次の土曜日(10日)は厚木植物会の観察会で塩水林道へ行きました。
塩水橋を入ってすぐの崖も雪のため何メートルにも渡り崩れていました。
R0746381.jpg
でもハルユキノシタやヒメウツギ、初めから紅色の花が咲くヤブウツギ、
ヒメレンゲ、ツルシロカネソウ、ツリバナなどたくさんの花に出会いました。

川沿いの山はまだ新緑がまぶしく、オオルリの囀りが響いていました。
R0746393.jpg

越後湯沢もとってもきれいでしたが、丹沢もなかなかだねって見なおしました。

2014/05/09・10
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:2
∧top | under∨
<<ぐるっと一周 | 清川村の自然観察日記 | 越後湯沢続き>>

この記事のコメント

春の丹沢は本当に素晴らしいですね。

春の大雪でシカが餓死したせいか、あるいは個体数調節で間引いたせいか、今春の林床には木の芽生えがシカたちに食べられずにたくさん残っているように思います。
草本もたくさん出てくると、動物たちの食べ物も代わってくるものと思います。
2014-05-15 Thu 07:31 | URL | fumio fukuda #-[ 内容変更] | top↑
fumio fukuda さま

10日に行った本谷林道でも入り口付近に1頭の
シカの死体がありました。

ほんとうに林床に植物が増えるといいですね。
丹沢と比べ今日歩いた半谷林道の林床はほどんど
何も生えていなくカラカラで、シカの食べない
シロダモ、オオバノイノモトソウがほとんどでした。

2014-05-16 Fri 15:38 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |