清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

越後湯沢続き

越後湯沢の続きです。
2日目(5月1日)は秋葉山と大源太湖の周りを歩きました。

朝の5時前から魚野川を散歩、除雪された雪が河原にまだ残っていて
湯気が立ちのぼっていました。
R0745781.jpg
沢の縁で見たホクリクネコノメソウ神奈川で見るネコノメソウに
比べると葉の黄色の部分が広くて目立ちます。
R0745814.jpg

朝食後、越後湯沢駅のすぐ近くにある秋葉山に登りました。
R0745847.jpg
山頂手前で見た景色、残雪に新緑、雪国らしい風景です。

たくさんのイワナシが咲いていました。
R0745841.jpg

次は去年の秋にも来た大源太湖に向かいましたが雷雨となり
トンネルの中で雨の止むのを待ちました。

そこで見たナガハシスミレ 
R0745934.jpg
距がびっくりする長さ↓
R0745928.jpg

3日目、車窓から見た関越トンネルに入る直前の山  またね~
R0745979.jpg

新潟で驚いたこと、
木の芽と言ったらサンショウではなく、アケビの蔓の新芽のこと、
でそれがスーパーでも売られていること。 
太巻きにクルミが入っていたこと。

分からない植物もたくさんあったし又行けたらいいな!
泊めてくださったSさんご夫妻今回もありがとうございました。

2014/04/30~05/02 
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:2
∧top | under∨
<<シロヤシオ咲く | 清川村の自然観察日記 | 坂戸山 ②>>

この記事のコメント

あやしかったり、不明だったりしたものを折々調べていますが、なかなかむずかしいです。                  
でもそれも楽しいですね。
ほんとに太平洋側と日本海側の違いを感じます。                                  
今度はムササビ観察へ行こうといってます。あの小屋(?)へ。 
あ〜でもまず仕事しなくっちゃ。
2014-05-11 Sun 10:13 | URL | k-ta隊員 #NUW2kUT6[ 内容変更] | top↑
k-ta隊員さま

今回もお世話になりありがとうございました。

あの必死に探したコシノチャルメルソウ?は
普通のコチャルかな?と思ったりタムシバも
分からなくなり、でもそれが面白いですよね。

ムササビの穴は魚野川の向こうのイチゴ狩りハウス
のすぐ横の作業小屋にもありましたよ。

オオバキスミレが無事見つかったようで良かったですね。
きれい!
2014-05-11 Sun 20:30 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |