清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

坂戸山 ②

坂戸山の続きです。

駐車場に付くとカタクリ、ショウジョウバカマ、ミチノクエンゴサク、ヤマエンゴサク、
スミレサイシンなどが咲きそろいもうそこは一面の花畑のようでした。


歩きはじめてすぐに見た花

R0745220.jpg
オオイワカガミ↑  イカリソウ↓
R0745196.jpg

R0745292.jpg
咲きはじめのエンレイソウ↑  初めて見たニシキゴロモ↓
R0745268.jpg
キランソウやツクバキンモンソウより花が細くて繊細(神奈川にはない)

山頂です!(標高634m) 手前の花はタムシバ
R0745427.jpg
タムシバも初めて見た花、たくさんの株がありどれも見ごろで良い香りがしていました。

山頂から見た景色
R0745382.jpg


これもどこでも咲いていたユキグニミツバツツジ(日本海側で見られる)
R0745445.jpg
大きい木は雪の重さで横倒しのようになっています。

マキノスミレ
R0745640.jpg
平地に近い土手や林床に見られた。

下山後、何気なく立ち寄った道路際の雑木林に ため池があり
R0745754.jpg
太ったカズノコ?白いアケビ?のようなぬるぬるした感じの物が
20個くらい浮かんでいました。

帰ってからネットで調べてもらったら「クロサンショウウオ」の卵と分かりました。

その周辺にあったコシノコバイモ
R0745745.jpg
十年くらい前に新潟の角田山で見て以来です。
R0745748.jpg
じっくりと見ました。
R0745751.jpg

何だかすごい物がそこら辺に普通にある新潟ってすごいね。

これで1日目は終わり、2日目は越後湯沢周辺を歩きました。続く

2014/04/30
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<越後湯沢続き | 清川村の自然観察日記 | 坂戸山(新潟)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |