清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

目立ちますが・・・・

湿った道端や林縁で、ひときわ目を引く赤い実に気づきませんか?
ちょっと赤いトウモロコシのようにも見えますが
有毒ですので味見などなさいませんように。

マムシグサの仲間 写真をクリックすると大きくなります。

マムシグサ(蝮草、サトイモ科)の仲間の実です。

マムシグサの仲間には何種類かありますが、
実だけでは見分けがつかないので、仲間とさせてください。
3/28に紹介したミミガタテンナンショウもマムシグサの仲間です。

マムシグサの仲間 写真をクリックすると大きくなります。

上から熟していくんでしょうか?下はまだ緑です。

マムシグサの仲間 写真をクリックすると大きくなります。

これは?上の実は落ちた?鳥が食べた?それとも実にならなかったのでしょうか?

村内どこでも普通に見られますが、これは谷太郎林道で撮影。

2008/8/3  晴れ 「清川村の花図鑑」では75頁


スポンサーサイト

身近な草花 | コメントする:0
∧top | under∨
<<暑くても、立秋ですから | 清川村の自然観察日記 | さやさやとゆれてきれい>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |