清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

谷太郎林道を歩く

今日は谷太郎川にネコノメソウたちの様子を見に行ってきました。

R0743655.jpg
3月1日が渓流釣りの解禁日だったので釣り人があちこちに。

R0743670.jpg
ハナネコノメも赤い葯がチラッと見えています。

R0743685.jpg
ムカゴネコノメも咲きはじめています。

満開だったのはオニシバリ
R0743700.jpg

雪の重みで倒れていたようですがどうやら無事だったみたい。
R0743706.jpg

フサザクラも少しだけ開きはじめていました。
R0743694.jpg


先月末に見たスギの実を食べた動物は
「そうだ糞を探せばよい」と(今頃ですが)気付き、帰りに寄ってみました。
R0743730.jpg
それは意外と簡単に見つかりムササビと分かりました。
ちっちゃな軽い楕円形の糞です。

半谷林道ではスギ花粉が舞っていたのですが、谷太郎ではまだで
快適な林道歩きでした。16744歩11.6k良く歩いた!

2014/03/09 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:2
∧top | under∨
<<アマナが咲いた | 清川村の自然観察日記 | イヌノフグリ咲きはじめ>>

この記事のコメント

もうネコノメが咲き始めましたか。も少ししたら観に行ってみます。
前項のイヌノフグリ、標高はどうなんでしょう?植物誌の湯河原に分布はないですが、気をつけて探してみようと思います。

ムササビの糞写真、コピーさせてもらいました。こちらで見つからないもので。

そろそろあったかくなってほしですね。
2014-03-10 Mon 06:27 | URL | take #TY.N/4k.[ 内容変更] | top↑
take さん

イヌノフグリは石灰岩の所を好むんだそうです。
ですからコンクリートの隙間なども好きらしいです。

標高は低い所みたいですよ。
私も自生は見たことないです。

ムササビの糞は今度拾っておきます。

雪で山がカチカチのうちにマンサクが
咲き終わってしまいそうで気が気じゃないです。
2014-03-10 Mon 08:45 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |