清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

冬紅葉

まだ残っている紅葉を見に宮ヶ瀬の春の木丸(482m)に行きました。

登り始めてすぐ たわわに実ったヤブムラサキが何本も。
R0741986.jpg

その周りには、これぞ黄色!黄葉と言わんばかりにクロモジ
R0741997.jpg

山頂近くで見たレモンイエローのアオハダと褐色のコナラ
R0742021.jpg

見あげるダンコウバイ
R0742033.jpg

まだ紅葉途中のカエデの仲間もけっこう残っていましたよ。
R0742042.jpg

湖畔はクリスマスの飾りで賑っていますが、山は静か 誰にも会わない。
「ちょっとこっちにも足を延ばせばいいのに!もったいないね」と
話しながら帰ってきました。

2013/11/29 晴れ 風が寒い
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<ヒラヒラ フユシャク | 清川村の自然観察日記 | 続 松茸山>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |