清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

ハクウンボク満開

今日は月曜日に行った土山峠から湖沿いの林道にまた行きました。

たった4日しかたっていないのにカマツカはすっかり散ってしまっていて
咲きはじめだったハクウンボクは満開でした

そして今年初のモリアオガエルの卵塊を見つけました。
R0724428.jpg
写真の右上の白い塊です。 左下には水面に落ちてしまった卵。
フサザクラやコクサギなどに全部で10個できていました。
橋の上から見ていると「カタカタカタ」と鳴くモリアオガエルの声も聞こえていました。

たった4日でもこんなに変わるんだね。

早戸川林道にはハクウンボクの大木があるので様子が気になり帰りに寄ってみました。

一面真っ白! 満開です!
R0724447.jpg
これはビジターセンター近くの木↑ 小中沢橋1と2の間

マス釣り場近くのは散り始めていました↓
R0724453.jpg

ビジターセンターから入った早戸川林道のあちこちに
こんな風にハリエンジュ(ニセアカシア)が散乱していました。
R0724444.jpg
以前サルがハリエンジュを食べている所をみました。
これもその跡かなと思います。

ジャケツイバラもあちこち盛大に黄色の花を咲かせています。
しばらくは見ごろですよ。

2013/05/17晴れ
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<ジャケツイバラ 全開! | 清川村の自然観察日記 | 続 土山峠周辺>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |