清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

怖かったけど、行って良かった!

         きれいでしょ~

(写真をクリックして大きくして見てあげてください)

ベニシュスラン クリックすると大きな画面になります

これで満開 ベニシュスラン(紅繻子蘭、ラン科)

やっと、や~~~っと、見られたのです。
約30年くらい前、宮ヶ瀬の今は湖の底になってしまった場所で、
葉だけ見たことがありました。
きれいな葉だけど何だろう?と思いながらそのままでした。


それから、2004年11月17日こんなのを見たのです。

ベニシュスラン クリックすると大きな画面になります

今度は調べて「ベニシュスランの実」とわかりました。
粉のような種を遠くに飛ばす工夫なんでしょうね、草丈は実になると10cmくらいあります。



それから毎年花が見たいと思っていたのですが・・・・・。
ヤマビルが怖くて行けませんでした。
でも今年、全身完全武装して行ってきました!

ベニシュスラン クリックすると大きな画面になります

気品があって楚々として、暑さもヒルの恐怖も忘れました。

咲いてる時の草丈は5cmくらい、つぼみの時は更に小さいです。

ベニシュスラン クリックすると大きな画面になります

咲いてる場所は教えられませんが、完全武装の方法はお教えします。

神奈川県では、絶滅危惧種に指定されている植物です。
もし出会っても、見るだけ撮るだけにしてくださいね。

2008/7/21 晴れ  「清川村の花図鑑」には未掲載

スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<探してます!清川村で見たいな。 | 清川村の自然観察日記 | 実は、とてもきれいな花でした。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |