清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

塩水林道、秋真っ盛り!

厚木植物会の観察会で塩水林道を歩きました。

ゲートをくぐってすぐ、林道を歩きはじめます。
足元にはヨコグラノキがたくさんに散っています。
ヨコグラノキ クリックで拡大
黄葉には遅かったかな・・・と思ったのですが、

本谷林道と塩水橋林道分岐の瀬戸橋横ではこんなにきれい
キラキラヨコグラノキ クリックで拡大
ヨコグラノキ、日差しにキラキラ輝くようです。

千年杉(弁天杉)さん、この秋初めてですね!
弁天杉 クリックで拡大
お元気そうで嬉しいです 今年も会いに行きますね!

ホソエカエデを撮影中のMさんをパチリ
ホソエカエデ紅葉 クリックで拡大

ゆっくり観察したので林道の中ほどまで行って戻ってきました。

他に見られた物
花:リンドウ、ダイモンジソウ、リュウノウギクなど
実:マルバノホロシ、ガマズミ、イイギリ、ムラサキシキブなど


紅葉紅葉 クリックで拡大
途中で見た針葉樹と紅葉、黄葉の様子、実物はもっときれい!

2012/11/10 快晴
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<モズのはやにえ | 清川村の自然観察日記 | 飯山観音・白山>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |