清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

宮ヶ瀬湖周辺

明日は雨だというので、今日は宮ヶ瀬湖周辺の早戸川林道を歩きました。

宮ヶ瀬湖 虹の大橋 クリックで拡大
汁垂橋から見た虹の大橋

今年もきれいに咲いていました。
アワコガネギク(泡黄金菊、キク科)別名キクタニギク(菊渓菊)
アワコガネギク クリックで拡大

林道縁に一面あるこれは(きっと、おそらく、たぶん)ヒメレンゲの葉
ヒメレンゲ クリックで拡大
花の時期の葉とは様子が違いますが、いつもここはヒメレンゲのカーペットになる所。
きっと合っています。春になったら確認に行きます。

これは昨日近所の土手で見たイヌタデ
どこにもある普通の雑草ですが、とてもきれいだったので・・・。
イヌタデ クリックで拡大
花のように見えますがつぶしてみると黒く熟した種が入っています。

早戸川林道には野鳥撮影の人はたくさんいましたが、お目当てのベニマシコは
まだ来ていないようです。

2012/10/22 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:2
∧top | under∨
<<大山へ | 清川村の自然観察日記 | タウコギ>>

この記事のコメント

アワコガネギク、花が黄色一色でコガネに見えますね。分布をみると日本でも一部しか見られない希少種なんですね。

こちらは白いのが一面咲いている場所を発見。
幅数mが20〜30mの長さにあるのです。それが最大で、もう少し小さい群落が周囲にいくつか別に。
このぐらいあると、かなり香るんですね。

サガミギクだと思うのですが、キクの同定はまだまだ・・・。
2012-10-23 Tue 07:12 | URL | take #TY.N/4k.[ 内容変更] | top↑
take さま

アワコガネギクは20年くらい前まではたくさん見られた
土手がありました。
湖が出来今では湖底ですが、離れた所で少しだけみられます。

キク科の同定、特にアザミはむずかしい。
2012-10-25 Thu 08:45 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |