清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

三ツ峠

昨日は山梨県の三ツ峠山(1785m)に登ってきました。
三ツ峠 クリックで拡大
御巣鷹山から開運山方面を見た所。
(あと一つの木無山の三山を合わせて三ツ峠山といいます)

登山道から山頂まで、夏から秋にかけての花が見ごろでした。

涼やかなクガイソウ
クガイソウ クリックで拡大
山頂付近で見ごろでした。

ママコナ(飯子菜、ゴマノハグサ科)も咲きはじめていました。
ママコナ クリックで拡大
立派な葉はあるのに半寄生植物だそうです。
見たこれは30cmほどでしたが、大きな株は50cm位になるそうです。

ママコナ クリックで拡大
名前の由来は下唇の白斑をご飯粒に見立てたもの

ママコナ クリックで拡大
苞の縁は長い刺状の鋸歯が目立ちます。(ミヤマママコナは苞の鋸歯は無し)

他にも偶然目に入ったランなどありましたが、続く。

2012/08/03 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<エゾスズラン | 清川村の自然観察日記 | よく見れば>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |