清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

よく見れば

暑いね!と言ってても仕方ないので昨日は涼しそうな早戸川林道に行ってきました。

三日月橋から見た滝 クリックで拡大
三日月橋から見た滝です。
日蔭は涼しい風が吹きあがり汗がスッと引きます。

少し天気が怪しくなったのですが、終点まで行ってみました。
今の季節、ヤマユリとタマアジサイ以外目立つ花は咲いてないように見えますが。
ただの雑草? クリックで拡大
この写真に2種類花が咲いています。 (やや湿った道端です)


タニタデ クリックで拡大
タニタデ(谷蓼、アカバナ科) 高さは20~50㌢ほど

タニタデ クリックで拡大  タニタデ クリックで拡大
変わった形の花と下の方の丸いのは実。     まだつぼみもたくさんあります。


あと1種がヤマキツネノボタン(山狐の牡丹、キンポウゲ科)
ヤマキツネノボタン クリックで拡大
田の畔などでよく見かけるキツネノボタンと比べると花が一回り小さく
山の湿った場所でたくさん見られます。
ヤマキツネノボタン クリックで拡大

たくさん咲いている高原も好きですが、何気なく咲くこんな場所も好きです。

2012/08/01 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<三ツ峠 | 清川村の自然観察日記 | マツグミ満開>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |