清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

一面の

清川自然観察会で隣の厚木市にある飯山観音まで観察に行きました。
何も咲いてない時期のようにも思えますが、そんなことはありません。

途中の清川村で見た一面のネムノキ
一面のネムノキ クリックで拡大

観音様の土手にはたくさんのヤマユリ
一面のヤマユリ クリックで拡大
清川村ではサルが食べてしまうのでこんな群落は見られません。
ヤマユリ クリックで拡大
辺り一面良い香りが漂っていました。 ヤマユリは神奈川の県花です。

境内の日蔭にはキツリフネとヤブミョウガの白い花
一面のキツリフネ、ヤブミョウガ クリックで拡大
(写真はクリックしていただくとはっきりします)

今日はこれから夜行バスで伊吹山に行ってきます。
一面の高山植物が見られるかな。(雨がちょっと心配だったりして・・・)

では行ってきま~す!

2012/07/20 曇りのち雨
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<伊吹山 | 清川村の自然観察日記 | 今年のベニシュスラン>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |