清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

今日のベニシュスランとゴマちゃん

カラッと晴れそうなので今年のベニシュスランがどんなか様子か、丹沢某所まで
見に行ってきました。
梅雨の晴れ間なので足元にはヤマビルがユラユラなので
遠くから撮った写真ばかりですが・・・。


こんな所から探すのです。ここに2株見えてるんですよ。

ベニさまを探せ! クリックで拡大

ベニシュスラン クリックで拡大  ベニシュスラン クリックで拡大
咲きはじめるのは10日後くらいかな。

咲いている様子はこちら (2011/07/16撮影)


そしてゴマダラチョウの幼虫です。
昨日はいつものように頭を上にして、でもうっすらと糸を
はいてほぼ休んでいました。
昨日のゴマちゃん クリックで拡大

今朝見たら頭を下にして尾は糸で枝に付いています。
今朝のゴマちゃん クリックで拡大
夕方見ても変わりません。サナギになる?

心配なこと:頭の辺りに1㎜くらいのアリが朝からずっと付いていた。
夕方までそれはゴマちゃんの目かと思っていた。
気づいて取ってあげたけど・・・、大丈夫かな??

2012/07/04 曇りのち晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<ゴマちゃん蛹になる | 清川村の自然観察日記 | 今年のトモエちゃん>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |