清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

あしあと

金曜日に宮ヶ瀬に行った続きです。

梅雨の急な増水に備えてか??宮ヶ瀬湖の水位はとても下がっていました。
(6月8日現在)ハタチガ沢林道に行く橋の上から見た湖面です。
あしあと あしあと クリックしてみて
現れた泥の上に人間、カラス、動物、たくさんの足跡が残っています。

湖沿いの林道わきには今年も無事にナツノタムラソウが
咲きはじめていました。
クリックで拡大
もしかしてシカは嫌いなのかな?どれも食べられていません。
クリックで拡大
2ヶ月後に咲くアキノタムラソウに比べ長い雄しべが目立ちます。

2012/06/08 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<まるで肝試し | 清川村の自然観察日記 | ミゾコウジュ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |