清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

たまには清川村を

最近、富士山周辺や湯河原に行くことが多かったのですが、
自分の周りもしっかり見なくちゃね!ということで清川自然観察会では
宮ヶ瀬のハタチガ沢林道や湖周辺に行ってきました。

自宅周辺では咲き終わっているジャケツイバラがハタチガ沢林道では
まだたくさん咲いています。
クリックで拡大
トゲだらけで引っかかったら痛い目に会うジャケツイバラですが
シカの食べた跡がたくさんありました。新芽は柔らかいのかな?
クリックで拡大

ハタチガ沢林道の終点です。久しぶりに行ったので記念にパチリ。
クリックで拡大
川向うの山の斜面にクマが見えたらいいなと思っていたのですが、残念!

林道歩きはとっても暑かったので午後は水辺に行って咲き始めた
オオバアサガラを見ました。
クリックで拡大
清流に映えるシャンデリアのようです!毎年見ますが今年もきれい!!
クリックで拡大

木の花は咲かない種類が多い年でしたが、オオバアサガラは
どれもたわわに咲いていました。しばらくは見ごろが続きそうです。

2012/06/08 晴れ 
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<ミゾコウジュ | 清川村の自然観察日記 | 黒岳周辺の続き>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |