清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

初めてのラン

昨日の続きです。

すずらん群生地を堪能してから、すずらん峠→破風山→黒岳→ドンベイ峠→府駒山と
歩いてきました。
予定ではさらに釈迦ヶ岳までだったのですが天気が怪しくなったので、今日はここまで。


破風山と黒岳の間から見た富士山
破風山と黒岳の間で見た富士山 クリックで拡大
湖は河口湖、ピンクの花はトウゴクミツバツツジ

登山道はまだ新緑でやさしい色です。
新緑! クリックで拡大
爽やかな風の中、コルリ、ツツドリ、エゾムシクイ、オオルリなど
野鳥の声も聞こえてきます。

初めて見るサカネラン(逆根蘭、ラン科)
サカネラン クリックで拡大

確かめる訳にはいきませんが、根が逆に上向きに生えるのでこの名前だそうです。

サカネラン クリックで拡大
神奈川県では絶滅危惧種、丹沢にもあるそうですが、ヤマビルの時期と
重なるため行く勇気がありませんでした。
見たかったランに偶然(2回も)会えて嬉しかったです。

他に見た植物は続く

2012/06/04 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:1
∧top | under∨
<<黒岳周辺の続き | 清川村の自然観察日記 | スズランの香り>>

この記事のコメント

今晩は。
昨年は、サカネランの情報を頂いて北麓某所へ探索に行きました。終りかけのサカネランは見つけましたが、まだ綺麗だと伺った株にはとうとう出会う事が出来ませんでした。
2012-06-06 Wed 00:48 | URL | やまぶどう #MEC55ixQ[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |