清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

モミの原生林

モミの原生林に行った続きです。

前回(2月6日)に行った時はこの細い道に雪がたくさんあって怖かった
のですが昨日はこんなでした。
クリックで拡大

途中に枯れたモミの大木がありました。
枯れたモミ大樹 クリックで拡大
右上にキツツキのものと思われる穴が開いています。

中は大きな洞ができていて2m位の高さの所から
下にかけてアオゲラの羽根がおそらく1羽分散らばって落ちていました。
アオゲラの羽根 クリックで拡大
このアオゲラ、ここで何かに食べられてしまったのかな?

沢のあちこちでミソサザイがさかんにさえずっていました。
ミソサザイのいる沢 クリックで拡大
巣材にするコケを何度も運んでいる所が見えたのですが、
この写真の倒木から運んだり、向こう岸の岩から、さらに離れた岩からなど
何か所もから取っていました。
より快適な巣を作るため違う種類のコケを取っているのでしょうが、
さえずったり運んだり大忙しのようで割と近くで見ていた私たちなど
眼中にないという雰囲気でした。

2012/04/02 晴れ
スポンサーサイト

いきもの | コメントする:2
∧top | under∨
<<春ですね~ | 清川村の自然観察日記 | 遅いね今年の春>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-04-04 Wed 16:07 | | #[ 内容変更] | top↑
takeさま

コメントありがとう!
メールにお返事しておきました。
2012-04-04 Wed 17:27 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |