清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

遅いね今年の春

今日は清川自然観察会で「札掛モミの原生林」に行きました。

まず途中にある、県道の秦野清川線から少し奥まった沢の淵にある
カツラに会いに行きました。

とても大木で四季それぞれきれいなのです。
カツラの大樹 クリックで拡大

人間と比べると大きさが分かるでしょ。
カツラの大樹 クリックで拡大
例年なら赤い花が咲いているのですが、今年は全く気配がありませんでした。

その近くにある猛毒のハシリドコロもやっと葉が出始めたばかりです。
ハシリドコロ クリックで拡大

つぼみが付いた株はほんの少しだけ、満開は10日後くらいかな?
ハシリドコロ クリックで拡大

2年前の3月28日はこんなに咲いていたのです。→こちら

県道はダンコウバイ、フサザクラ、キブシなどは満開で、ウグイスもさかんに
さえずっていましたが、丹沢の春はまだもう少し先のようです。

原生林の様子は続く


2012/04/02 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:2
∧top | under∨
<<モミの原生林 | 清川村の自然観察日記 | 芽吹きと連福>>

この記事のコメント

昨日、伊勢沢に行ってきました。
まだ、小沢ごとに雪が残っており、日向はぽかぽかとあたたかですが、日蔭はまだまだ寒かったです。
土山峠はウグイスがさえずっていましたが、伊勢沢はミソサザイが甲高くさえずっていました。
春は進んでいますね。
間伐されてました。
2012-04-03 Tue 07:32 | URL | fukuda,fumio #-[ 内容変更] | top↑
秦野清川線も日蔭には除雪された雪がまだあちこち
残っていました。

そんな中たまたま見た沢のケヤキの根元に
キクザキイチゲがたくさん咲いていました。

寒さも残っていますが、もう湿った場所にはヤマビルが
出ているそうです。




2012-04-03 Tue 16:43 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |