清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

芽吹きと連福

やっと春らしくなりました。
今日は厚木植物会の観察会で愛川町三増方面に行きました。
タチツボスミレ、アオイスミレ、ニオイタチツボスミレ、シュンラン、
ウグイスカグラ、キブシ、ヒサカキ、ヤブツバキなど咲いていました。

芽吹きの様子もそれぞれ特徴があって面白かったです。

冬の初めに実が目立つゴンズイの芽吹き
ゴンズイ クリックで拡大

梅雨の初めに泡のような花が目立つアワブキの芽吹き
アワブキ クリックで拡大
それぞれ個性があって興味深いです。


帰り道に寄った、いつも見る場所で今年もレンプクソウが咲き始めていました。

レンプクソウ(連福草、レンプクソウ科)
福寿草を抜いたらそれにくっついてきたので、連福草という名前になったそうです。
アワブキ クリックで拡大
何だか幸せそうな名前なのでこの植物に会えると嬉しいです。
目だたない緑の花なので探すのはちょっと大変。

2012/04/01 晴れ
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:2
∧top | under∨
<<遅いね今年の春 | 清川村の自然観察日記 | オオバウマノスズクサ?>>

この記事のコメント

こちらでは見つかりません。どこかにないか探しているのですが。

清川村には観察会がたくさんありますね~。
湯河原にはどこかの観察会はくるけど、地元のはなさそうです。
2012-04-02 Mon 07:33 | URL | take #TY.N/4k.[ 内容変更] | top↑
takeさま

今植物誌を見て気付きました。
そちらにはアオイスミレの記録がないですね。
それからヤマネコノメも!

どちらも清川周辺では極普通に見られるのに
不思議ですね。

でもこちらではヤマラッキョウやミヤコアザミなんて
ないですからね。

微妙な環境の違いなんでしょうね。

記録がなくても本当はあるのかもしれないので
気長に出会いを期待しましょう。
2012-04-02 Mon 17:38 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |