清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

やっと春らしく

すっきりと晴れたので宮ヶ瀬周辺のハナネコノメの様子を見てきました。

林道を歩いているとまず目についたのは満開のダンコウバイ
ダンコウバイ クリックで拡大
この黄色を見ると春が来たな~と毎年思います。

1時間以上歩いてやっと到着!秘密の場所のハナネコノメ
ハナネコノメ クリックで拡大

見上げると崖のあちこちに咲いています。
崩れているところもあるけれど今年も咲いていて良かったな。
何より今年もここまで歩けて良かったな。

ハナネコノメ クリックで拡大
花粉が飛んで葯の赤い所が見えなくなっているのもありますが
まだ蕾の株もたくさんあり今が見ごろの感じです。

ついでに回り道、秘密の場所のキクザキイチゲに到着
今年も咲いていました。
キクザキイチゲ クリックで拡大

長靴をはいてなかったので素足で川を渡ったのですが、足が痛くなるほど
の水の冷たさでした。でも日差しは強くすっかり春の丹沢でした。

2012/03/21晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:2
∧top | under∨
<<野焼き | 清川村の自然観察日記 | フクラスズメ??>>

この記事のコメント

ムカゴネコノメとヨゴレネコノメの2種を見つけることができました。
もう一種、花のない小さな葉だけが茂っている別の場所を見つけたけど、同定できませんでした。

ハナネコノメを見たいのですが、どこにあるのだろう?

隊長がみんなネコノメ、ネコノメって言うといいながら、自分も写真を撮ってましたよ。
2012-03-22 Thu 10:58 | URL | take #TY.N/4k.[ 内容変更] | top↑
take さま

清川ではヤマネコとヨゴレは湿った所ならどこでも
ありますが、ハナネコやムカゴ、ただのネコノメソウ
、ツルネコノメソウなどは好きな場所があるようで
見られるところは決まっています。

沢の縁や岩場を見ていけばいつか湯河原でも
見つかりますよ。私もハナネコノメを見つけるまで10年以上かかりました。

葉だけで見分けるのはちょっと大変ですよね。
2012-03-22 Thu 21:34 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |