清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

フクラスズメ??

一昨日行った「丹沢の行者道を歩こう」の講座の最終地、別所の八幡神社の
境内に毛深い蛾が落ちていました。

何だかわからないけどと思って写真だけ撮っておきました。
雨でどこにも出かけないので調べてみました。
フクラスズメ? クリックで拡大

フクラスズメ? クリックで拡大

フクラスズメ? クリックで拡大

たった一冊持っている「旺文社携帯版昆虫」という30年前に出版された
図鑑で調べたのですが、フクラスズメ(じゃないかな)と思います。

夏にカラムシ類の葉をムシャムシャ食べて丸坊主にしてしまう
幼虫はよく目にしますが成虫は初めて見たな。
その頃は集団でいたりして気持ち悪いですが、成虫はモフモフして
ちょっと可愛いと思いました。

野鳥に食べられたり駆除されたりせずガまで生き延びられるのは
何割なんだろうなんて考えています。

2012/03/17 雨
スポンサーサイト

いきもの | コメントする:2
∧top | under∨
<<やっと春らしく | 清川村の自然観察日記 | 初スミレ>>

この記事のコメント

フクラスズメ、ふっくらしてますね。ほんとに幼虫はよく見るのに
成虫はなかなかお目にかかれません。夜行性のためかもしれませんが。

ウスタビガやクスサンの繭の殻をよく見ますが、成虫をしっかりみたいなあと思ってしまいます。

ガの姿はデザイン的でなかなかステキです。(図鑑を見てあこがれてるのみ)
2012-03-17 Sat 22:49 | URL | k-ta隊員 #NUW2kUT6[ 内容変更] | top↑
k-ta隊員

アケビコノハも翅のオレンジ色が印象的ですが
フクラスズメもきれいなブルーでした。
もっと開いてしっかりみればよかったと思っています。

2012-03-18 Sun 22:19 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |