清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

文化財めぐり

昨日は「文化財めぐり」という村の行事で、日向薬師から広沢寺まで
歩いてきました。

広沢寺のクスノキと満開の紅梅を見上げてみました。
広沢寺 クリックで拡大
白梅はまだ二分咲きでしたが、春の雰囲気ですね~。


途中の観音寺にあった馬頭観音
観音寺の馬頭観音 クリックで拡大

馬がとっても可愛くて近くでパチリ!
クリックで拡大
いつも見かけるのは風化が進んでいて「馬?かな?」という感じのが
多いのですが、この観音様はくっきりとしたお顔です。

薬師林道の展望台から見たソメイヨシノです。
ソメイヨシノつぼみ クリックで拡大
寒い寒いといっても蕾はけっこう膨らんでいました。

2012/03/11 曇り

スポンサーサイト

樹木 | コメントする:4
∧top | under∨
<<丹沢の行者道を歩こう | 清川村の自然観察日記 | 今日のネコさんたち>>

この記事のコメント

馬頭観音は民間信仰では馬の供養の他に、畜生全般の供養の意味もあったとか。

道ばたでなくお寺にあるということは、畜生全般のため?

2012-03-13 Tue 07:47 | URL | take #TY.N/4k.[ 内容変更] | top↑
お早うございます。
石仏などにも興味があって、時々探索しています。
このタイプの馬頭観音様は、初めて見ました。
とても丁寧な作りだと思います。

ネコノメソウの開花はそちらの方が早いようですね。
先日見に行ってきましたが、もう少し先になりそうです。
でも、彼方此方で春の気配を感じられ楽しい季節が近づいています。
2012-03-13 Tue 08:15 | URL | やまぶどう #MEC55ixQ[ 内容変更] | top↑
やまぶどうさま

はっきりと馬が彫られていました。
昭和の作のようでした。(よく見てこなかったのが残念)

さすがにもうすぐ春らしくなりそうですね。
2012-03-13 Tue 22:57 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
takeさま

ご本尊が馬頭観音 なんだそうです。
城主上杉定正の愛馬「月影」が祀られているそうで
たくさんの古い絵馬もありました。

いつも自然ばかり見て歩いているので
案内板やお寺、石仏がこんなにあったのか
と驚きました。

いよいよ花粉症まっただ中になりますね。
がんばりましょうね!

2012-03-13 Tue 23:09 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |