清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

秋葉山②

10日に行った秋葉山の続きです。

この山に行くのはもう20回以上ですが、まだまだ発見があります。

あまり見かけることがなく、でも気になる樹木マツブサがここにもありました。
こんなに近くで見るのは初めて、コルク質ですが、遠目にはマツの樹皮に似ています。
マツブサ クリックで拡大
雄株か雌株かは不明ですが、太い幹なのでたくさん花が咲きそう。

ムラサキシキブもこんなに太いのは初めて見たかも。
カキノキかなと思って見あげるとムラサキシキブなので驚きました。
ムラサキシキブ クリックで拡大
こんな感じのムラサキシキブが何本もありました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰り道畑の隅で見つけた鈴なりのマユミ
たわわなマユミ クリックで拡大
そのうち一気に鳥が食べにくるのでしょうか??

2011/12/10 晴れ
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<またまた弁天杉 | 清川村の自然観察日記 | ナナフシだらけ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |