清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

松茸山と春の木丸の紅葉

今日は清川自然観察会で松茸山と春の木丸の
両方に行きました。
4名で行ったのですが私以外の人は初めての場所だそうで
気に入ってくれるといいな。

まず松茸山です。
モミやアセビの緑にカエデ類、クロモジ、ネジキ、シラキ、ダンコウバイ、
アオハダ、コナラ、アカシデ、イヌシデなどの紅葉が映えとってもきれいでした。
松茸山紅葉 クリックで拡大

松茸山紅葉 クリックで拡大  松茸山紅葉 クリックで拡大

松茸山紅葉 クリックで拡大

先日の台風の影響で傷んでる葉も多く私の大好きな山頂手前の
メグスリノキは今年はいまいちでした。来年きれいになってね。
(でも写真に撮ったらけっこうきれい・・かも)
今年のメグスリノキ クリックで拡大
以上が松茸山でした。

松茸山山頂(570m)でお弁当を食べ午後は春の木丸(482m)へ!

春の木丸は2時半を過ぎただけなのにうす暗くなってしまいました。
やっぱり1日で2か所はちょっと無理かもね。

春の木丸山頂です。
春の木丸山頂 クリックで拡大
実際はもっときれいです!

イヌブナの黄葉が明るくてきれいでした。
イヌブナ黄葉 クリックで拡大

どちらの山も簡単に行けます。
人も少なくて静かに紅葉を見たい方には是非お勧めです。
あと1週間くらいは充分にきれいだと思われます。

(春の木丸は宮ヶ瀬にあるのですが、今日から始まるクリスマスイベント
のため駐車場は大混雑でした)

2011/11/26 晴れ
スポンサーサイト

風景 | コメントする:0
∧top | under∨
<<豊作 | 清川村の自然観察日記 | ヤマコウバシ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |