清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

崖っぷちの花

8月24日に見たタニジャコウソウらしきものがどうなったか見てきました。

あれから20日、残ってるかな???


咲いてました!!

タニジャコウソウ  クリックで拡大

間違いなくタニジャコウソウ(谷麝香草、シソ科)です。
ジャコウの香りがするというのでこの名前です。
どこにでもある訳ではなく、神奈川県でも見られる所は
丹沢周辺、三浦半島、湯河原などです。

タニジャコウソウ  クリックで拡大

この場所で見つけたのは5.6年前、でも毎年咲く前にシカに食べられ
数枚の葉が残るだけでした。
セキヤノアキチョウジかシモバシラかテンニンソウか分からなかったのです。

分かってスッキリ!

でも何で今年は残ったのだろう?
シカにも得手不得手があり今年は崖っぷちが嫌いなシカなのか?

帰りに寄った谷太郎川の様子
谷太郎川  クリックで拡大
先日の台風の影響でしょうか水量が多かったです。

2011/09/13 晴れ 清川村煤ヶ谷にて
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<今年は豊作 | 清川村の自然観察日記 | 初めて見た!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |