清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

初めて見た!

去年1株しか見つからなかったナベナですが、今年は数株に増えているよとの
情報をもらい見に行ってきました。
ナベナ クリックで拡大 
夏の乾燥で枯れかかって心配したけど咲いて良かった!

ナベナはこんな草むらにあるのですが、
ナベナ クリックで拡大
???!!見つけた!!

ヤブカラシのこれは花ですが・・・・
ヤブカラシ クリックで拡大

初めて見ました!ヤブカラシの実です。直径は5㍉くらいです。
ヤブカラシ クリックで拡大
手前のボケちゃってるのは花で、その奥に実が4個写ってます。
左側の2個は虫えいになってしまってるみたいだけど
右の2個はこのまま熟すかな?黒くなるらしいです。

神奈川県植物誌には「県内では結実する個体をみない」と書かれています。
いずれにしてもとても珍しいらしく、私の持っている図鑑5冊の中でも
isa隊員の作った「日本の野草300冬・春」文一総合出版と
同じくisa隊員の「散歩で見かける草花・雑草図鑑」三省堂以外には
実の写真は載っていません。

ヤブカラシ(藪枯らし、ブドウ科)藪を枯らすほど繁茂するという意味

どこにでもあるヤブカラシですが、あなたも実を探してみませんか?

2011/09/11 晴れ 清川村煤ヶ谷にて
スポンサーサイト

身近な草花 | コメントする:2
∧top | under∨
<<崖っぷちの花 | 清川村の自然観察日記 | ハコネ○○>>

この記事のコメント

ナベナなんてのがあるのですね。

ヤブカラシの花は見ましたが、実がそんなにめずらしいとは。
isa隊員もやまぼうし隊員もすごい!

こんど探してみよう。
2011-09-12 Mon 04:51 | URL | take #TY.N/4k.[ 内容変更] | top↑
ナベナは湯河原にもあるみたいですよ。
林道脇のあまり綺麗じゃない草叢などに
オオブタクサ、カナムグラ、ヤブカラシなんかに混ざって生えていることが多いですよ。
高さは1mくらいかな。

ヤブカラシは見たいと思ってから5年くらいかな、
それまで実の事なんか考えもしなかった。

takeさんもひょっこり出会えますように!
2011-09-12 Mon 17:20 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |