清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

久しぶりのキセワタ

大雨注意報が出ている中、どうしても確認したい植物があって、
友人Sさんと雨も気にせず、湖周辺の林道に行ってきました。

お目当ての植物は咲いてなかったのですが、虫にも鹿にも食われてない
きれいなオオヒナノウスツボが咲いていました。
オオヒナノウスツボ クリックで拡大 オオヒナノウスツボ クリックで拡大
煤ヶ谷で見るオオヒナノウスツボと比べると色が淡いです。

壺形の小さな花を臼や壺に見立てた名前です。
オオヒナノウスツボ(大雛の臼壺、ゴマノハグサ科)


予報に反し、雨の心配もなさそうになったので、もう一か所気になる所に行きました。
キセワタ クリックで拡大
細々ですが、咲いていました!キセワタ(着せ綿、シソ科)です。
花の上面にたくさん生える白い毛を花に着せた綿になぞらえ名前が付きました。

環境が悪くなってしまったのか、草刈りのためかここで咲いたのは3年ぶりくらいです。
でもここ、ササが生い茂ってきてるし、日当たりも不足・・・来年どうなるかな??

キセワタの本来の姿は→こちら

2011/08/22 雨時々曇り
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:2
∧top | under∨
<<真っ赤っかの  | 清川村の自然観察日記 | マツグミ>>

この記事のコメント

やまぼうしさんには、あちこちにいろいろ貴重な、お宝のような花があるのですね。

キセワタ、こちらにもないですかね。
2011-08-23 Tue 05:54 | URL | take #TY.N/4k.[ 内容変更] | top↑
takeさま

植物誌をみると湯河原にもありますよ。
こちらでは標高300mくらいの、
やや明るい何気ない道端にひょっこりあります。
でもいつまであるか少し心配です。
2011-08-23 Tue 18:43 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |