清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

苗場山 ②

苗場山の続きです。
山頂までの登山道脇で、たくさんありよく目に付く花を見てください。

シモツケソウ・ヒメシャジン クリックで拡大
シモツケソウ・ヒメシャジン・キオン(中央黄色つぼみ)

ハクサンフウロ クリックで拡大
ハクサンフウロ 

コキンレイカ・ヒメシャジン クリックで拡大
コキンレイカ(ハクサンオミナエシ)・ヒメシャジン

タカネナデシコ クリックで拡大
タカネナデシコ

シモツケソウ クリックで拡大
シモツケソウ

オタカラコウ クリックで拡大 オタカラコウ クリックで拡大
清川村ではメタカラコウがありますがこれはオタカラコウ。後の山は苗場山
オタカラコウの葉はフキに良く似ています。

登山道の花 クリックで拡大
ヒメシャジン・シモツケソウ・コキンレイカ(ハクサンオミナエシ)

山頂手前のなだらかな鞍部はこんな風に両側お花畑が続きます。
「天国へ続く道があるとしたらこんな風かも」と話しながら
歩きました。

次はもう少し目立たない花を紹介します。

2011/08/04/~06
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:2
∧top | under∨
<<苗場山 ③ | 清川村の自然観察日記 | 苗場山 ①>>

この記事のコメント

なんともまあすばらしい、絵の中の世界のよう。

しかし、私にはちっとも似合わない世界でもありますね~。
こういうのがあるからみんな山へ登りたくなるんだ?

花はなぜこれまでカラフルに飾って競い合うのだろう?
昆虫を呼ぶためだけ?
2011-08-09 Tue 18:40 | URL | take #TY.N/4k.[ 内容変更] | top↑
takeさま

そうなんです。
こんなきれいな景色に出会えるから
止められないんでしょうね。

時期をほんの少しずらしただけでも
咲いてる花は違ってきますしね。
2011-08-10 Wed 17:08 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |