清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

苗場山 ①

天気にも恵まれ苗場山(2145m)に無事行ってきました。


山頂まであと1時間という雷清水から見た苗場山
苗場山 クリックで拡大
手前の針葉樹はオオシラビソ

山頂は広くて、周囲約10kmもあるそうで、こんな湿原が広がっています。
広い湿原 クリックで拡大

池塘に生えるミヤマホタルイが水田に苗を植えたように見える
ことから苗場山となったそうです。
ミヤマホタルイ クリックで拡大

ワタスゲ
ワタスゲ クリックで拡大

イワイチョウ
イワイチョウ クリックで拡大

黄色はキンコウカ 手前のホニャホニャはチングルマ
キンコウカ チングルマ クリックで拡大

タテヤマリンドウ
タテヤマリンドウ クリックで拡大

今日は山頂の湿原に咲く花を見ていただきました。
途中のお花畑の様子は次に

2011/08/04~06 晴れ 新潟県苗場山にて
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:2
∧top | under∨
<<苗場山 ② | 清川村の自然観察日記 | アメリカネナシカズラ>>

この記事のコメント

これまでまったく興味なかった高山植物ですが、いまは写真を眺めるだけでなにか伝わってきます。

山頂が湿地というのは多そうですね。
いつも雲がかかり雨が降るでしょうから。
2011-08-08 Mon 06:04 | URL | take #TY.N/4k.[ 内容変更] | top↑
takeさま

丹沢や箱根の植物もきれいですが高山植物は
スケールが違いますよね。

登っている時はとっても暑かったですが
こんなきれいなお花畑に会えると思うと
何でもないです。

山頂が湿原というのは珍しいのではないかな、
私もたくさん登ってるわけではないのではっきりとは
言えませんが。

パソコンは突然先ほど直りました。
何だったんだろう????
2011-08-09 Tue 14:47 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |