清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

さかな

18日に土山峠の先の湖の縁で見た、カジカに似た気になる魚を
網で採ってきて調べてみました。
ヌマチチブ クリックで拡大
長さは4㌢ほど
ネットで神奈川県魚類図鑑を見たら県内ではもっともふつうに見られる
ハゼの仲間、ヌマチチブらしいと分かりました。
ヌマチチブ クリックで拡大

ヌマチチブ クリックで拡大
胸の下あたりに見えているのは吸盤です。台に乗って休憩しているように見えますね。
ヌマチチブ クリックで拡大
吸盤で壁に張り付いています。

カジカではなくてちょっと残念でしたが、これはこれで面白い魚だなと思いました。

写真を見ていて思い出しました。
厚木市小鮎川沿いではこの魚をスイツキガジコウとかスイツキガジラと呼んでいました。
食べましたよ、50年近く前の話ですけどね。


詳しくは→神奈川県魚類図鑑、ハゼ科を見てください。

2011/07/23 晴れ涼しい
スポンサーサイト

いきもの | コメントする:2
∧top | under∨
<<今日のクモキリソウ | 清川村の自然観察日記 | 快晴!快晴!>>

この記事のコメント

このハゼの仲間、ダム湖の周辺にたくさんいますね。
この仲間は、唐揚げで食べたら美味しいです。

ぼくは、今でもヨシノボリを沢なんかで見つけたらお昼のインスタントラーメンに落として食べてます。

しかし、ダム湖に泳いでいるコイは食欲がわきません。
2011-07-24 Sun 07:11 | URL | fukuda.fumio #-[ 内容変更] | top↑
hukuda様

ヌマチチブは清流じゃなくても棲めるみたいですね。

清流に住むカジカは20年くらい前、谷太郎川で
見たことがありますが、
今でもどこかにいるんでしょうかね?

宮ヶ瀬のコイ・・・・誰も食べそうにもないですね。
2011-07-24 Sun 18:15 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |