清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

続ギンバイソウ

10日に行った続きです。

8日に花が1個咲いていたギンバイソウが気になるので
その後を見てきました。
動物にも食われず残っていて良かったです。
ギンバイソウ クリックで拡大
新しい花が1個咲いていて、咲いた跡が3個(たぶん)ありました。
ヤマビルは怖いのですが、かがんで香りを確かめました。
特に無かったと思います。

花は一日花らしく花びらと雄しべの固まりが落ちていました。
ギンバイソウ クリックで拡大
散った花も真っ白でとてもきれいです。

他に一か所見つけたギンバイソウも気になるので見に行きました。
10株程ある中の1株だけつぼみが付いていました。これももうすぐ咲くのでしょうね。
ギンバイソウ クリックで拡大
土手の上なのでこれ以上撮れないのですが、葉の形や全体の
雰囲気はこっちの方が良く分かります。

木陰にひっそり咲くギンバイソウは「深窓の令嬢」のようだと思いました。

この日思わぬ所でクマヤナギを見ました。それは明日。

2011/07/10 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<クマヤナギの実 | 清川村の自然観察日記 | ナニコレ!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |