清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

ナニコレ!

山で見ると大木のことが多くなかなか近くで花が見られない
シナノキ(科の木・級の木、シナノキ科)ですが
宮ヶ瀬周辺の林道で見られる所があるので行ってきました。

2日前にはまだほんの咲き始めだったのですが、ほぼ満開でした。
シナノキ クリックで拡大
あたり一面、とても良い香りがしています。


花序の柄にはヘラのような形の総苞葉が付くのが特徴です。
シナノキ クリックで拡大

シナノキのハチミツは有名ですが、ミツバチの姿は(たぶん)見えなくて
クモ、ハナバチの仲間、ガなど虫がいっぱいでした。

キラッと金色に光る物が目に入ったので見るとこんなのがいました。
○×?△☆! クリックで拡大
たくさん写真を撮った後吹いてみても飛んでいかないし、生きているのか
それさえはっきりしません。

ツノゼミっていうのを聞いたことあるな、と思ってネットで検索したら
タケウチトゲアワフキ(トゲアワフキ科)と分かりました。
シナノキにいる昆虫だそうです。
○×?△☆! クリックで拡大
それにしても面白い形、背中のトゲは何のため?
大きさは1㌢にも満たないのですが大きかったら人気者でしょうね。

ついでにギンバイソウも見てきました。それは明日

2011/07/10 晴れ
スポンサーサイト

いきもの | コメントする:2
∧top | under∨
<<続ギンバイソウ | 清川村の自然観察日記 | 無患子の花>>

この記事のコメント

タケウチトゲアワフキ、覚えやすそうな名前ですね。
きっとタケウチさんが発見したんですね。
でもアワフキがよくわかりませんが・・・。

シナノキは白銀山にもありますので、是非出会ってみたいです。
不思議で可愛い、フシカワ(笑)昆虫ですね。
2011-07-11 Mon 20:18 | URL | 野良こねこ #-[ 内容変更] | top↑
こねこさま

去年このシナノキを見た時、乾麺を2.3周グルグル巻きに
したような物が枝にたくさん付いていました。
何かの虫がこんな巣をたくさん付けてしまったから
木の元気がなくなり花が咲かない!と残念に思って
いました。

今年調べたらこれはタケウチトゲアワフキの
巣だと分かりました。
ですから、タケさんはよく見ればもっといたのかもしれません。

箱根方面でも見つかると良いですね!
金ぴかでフシカワのタケさん。

2011-07-12 Tue 16:01 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |