FC2ブログ

清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

法論堂林道 台風一過

5日は雨の予報でしたが思いのほか持っているので、法論堂林道を歩いてきました。

写真は無いのですが、台風24号の影響で折れたり倒れたりしている木がたくさんありました。
土砂やそれらの木は片づけられていて普通に歩くことができました。

一番見たかったセキヤノアキチョウジはまだ咲き始めでしたが
何か所かできれいに咲いていました。
RIMG7400.jpg
ガードレールの向こうなので近づけません。アップはこちら

その近くではオオヤマハコベが例年より増えていました。
RIMG7397.jpg
これも花のアップはこちら

普通にどこでも見られるツリフネソウですが今年も咲いていて良かった。
RIMG7379.jpg

オニグルミ、サンカクヅル、サルナシ、ミズキ、サンショウなどどれも実が豊作です。
RIMG7372.jpg
これはセンニンソウ(もうすぐ仙人のヒゲになりそうな実です)

結局雨には会わず15172歩(9.9k)で往復出来ました。

他に見られた花:
シラネセンキュウ、キバナアキギリ、シロヨメナ、オオヒナノウスツボ(ほぼ咲き終わり)
コウヤボウキ、ツルニンジン、アズマヤマアザミ、イヌショウマ、ツリバナ(実)、サネカズラ(実)

2018/10/05 曇り時々小雨
スポンサーサイト
山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
| 清川村の自然観察日記 |