清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

春の木丸はまだ雪

16日の清川自然観察は宮ヶ瀬春の木丸に登りました。

もう雪は残っていないか、、、と思ったのですが
北斜面の日蔭は雪が凍った登山道で、少し怖かったです。

山頂から見た宮ヶ瀬湖
RIMG4672.jpg

春の花がもうすぐ咲きそうでしたよ。

RIMG4690.jpg
シキミ↑       クロモジ↓
RIMG4680.jpg

写真はないですが、アセビはもう咲きはじめていました。

丹沢六木(ケヤキ、ツガ、モミ、カヤ、クリ、スギ)を参加者6名で
確認しながらゆっくり歩いて無事戻りました。

いた鳥:アオバト、ウソ、アトリ(50羽±)、カワラヒワ、カルガモ、トビ、
     ツグミ、キジバト、

雪やらインフルアンザやらで久しぶりの外歩きでした。
元気に歩けるって本当に嬉しい!

2018/02/16 晴れ
スポンサーサイト
樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
| 清川村の自然観察日記 |