清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

登山デビュー

昨日の清川自然観察は宮ヶ瀬大棚沢駐車場から
高取山に行きました。


展望台から見た宮ヶ瀬湖、台風の大雨の影響がまだ残っているのか
水が不透明です。
RIMG4046.jpg

その後仏果山にもと思ったのですが、登山デビューの仲間が
一人いたので今日はここまでで下山しました。
いつも下から眺めていた山に登れてとても嬉しいとKさん。
標高差400mを難なく登れ良かったです。

宮ヶ瀬越の尾根に向かう途中ムクロジの若木が10本以上見られました。
RIMG4049.jpg
動物の糞から出るのでしょうか??
日蔭なので育つのは無理かも知れませんが、その後を見ていこうと
思います。

下界に下りてから湖の見えるお店で皆でお茶しました。
窓の外に ミサゴ が見えました。
何度も水中に飛び込み魚を取ろうとしていましたが
見ている限り全部空振り。
水が濁っていると取りにくいのかな??と考えましたが、
どうなんでしょう。

植物: 実、 メギ、ムラサキシキブ、コバノガマズミ、ウラジロノキ、ノイバラ、
         ミヤマシキミ、 コマユミ
      咲き終わり、 キッコウハグマ、コウヤボウキ、カシワバハグマ、ヒイラギ、ヤクシソウ
     蕾、 アセビ、

紅葉はだいぶ進んでいました。

2017/11/10 晴れ
スポンサーサイト
風景 | コメントする:0
∧top | under∨

晩秋の宮ヶ瀬周辺

3日はスッキリと晴天で宮ヶ瀬周辺に行ってきました。

湖畔園地はススキがキラキラと
RIMG4028.jpg

早戸川林道から見た宮ヶ瀬湖に津久井の山が写ってきれい
RIMG3992.jpg
紅葉のピークは2週間後??

夏の間、黄色の花が目立っていたメタカラコウはたくさんの実を付けていました。
RIMG4004.jpg RIMG4008.jpg
神奈川県では絶滅危惧種です。 たくさんの種を飛ばして増えますように!

虹の大橋を越えて大好きな土手の様子も見てきました。
RIMG4044.jpg
車も通る普通の道ですが、、、

リンドウがたくさん咲いているのです。
RIMG4038.jpg
午後になって日蔭ってしまったので花はつぼんでいますが
今年は草刈りの時期が良かったのか数え切れないほど咲いていました。
この土手は他にもセンブリやコシオガマが咲くので私の好きな
秘密の土手です。

親水池には今年もたくさんのオオバンが来ていました。
ベニマシコには私は会えませんでしたが、見たよという人も
いて林道はカメラを持った人がたくさんいました。

2017/11/03 快晴



山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
| 清川村の自然観察日記 |