清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

アカボシゴマダラ

尾崎のバス停で宮ヶ瀬行きのバスを待っていた7日のことです。
歯医者の脇の小さなエノキにアカボシゴマダラが2頭いました。

アカボシゴマダラ:10数年前中国原産の個体が人為的に放されたか、逃げ出したか
            神奈川県では分布を拡大しています。

2頭とも羽化して間もないのか逃げようとしません。
RIMG2181.jpg
蛹の殻も見えています。

RIMG2184.jpg
やっと翅を広げた所が撮れました。

バスが来たのでこの後の様子は見ていないのですが、
1mにも満たない貧弱なエノキから2頭も羽化したのには驚きました。
食草が同じオオムラサキやゴマダラチョウにどんな影響を与えるんだろう??

2017/07/07
スポンサーサイト
いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

食われた・・・・

10日くらい前からクマ出没がひんぱんな清川村ですが
昨日の清川自然観察は谷太郎林道を往復しました。

木陰は涼しくキビタキやオオルリが鳴いて別世界のように快適でした。
でも食われてしまったのです!



エッ!クマにではないのですが。



楽しみにしていたトチバニンジンがシカに食われてしまっていたのです。


これは昨日(7日)の様子。 葉はすっかり無くなって実も赤い所はゼロ。
RIMG2193.jpg

これは同じ株を4日の11時ころ撮ったもの。
DCF00429.jpg
楽しみにしていた仲間にはこの↑携帯の写真を見てもらいましたが・・・。
鹿柵の中にあった株もすべて食われていてとても残念。


チダケサシもこの土手のは満開ですが、平らな地面のは今年は食われてしまっていました。
DCF00433.jpg

シカさんには選んで食べてほしいね・・・・私たちの切なる感想。

2017/07/07 晴れ
山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
| 清川村の自然観察日記 |