清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

アカショウビン

昨日の清川自然観察は宮ヶ瀬の早戸川林道を一周しました。

ガケ崩れがあった所が直されていました。
RIMG2043.jpg

こんなに固められた崖にも去年までと同じ所にカワラナデシコが咲いていました。
RIMG2039.jpg
日当たりが良くなったからか去年より良く咲いています。

林道の中程で久しぶりにアカショウビンの声をはっきり何度も聞きました。
キョロロロロロロ・・・・ キョロロロロロ・・・・
姿は見つけられませんでしたが初めて聞いたと言う仲間もいて
本当に良かったです。

赤い実が目立っていました。オオクマヤナギのようでした。
RIMG2061.jpg

雨が降った後だからか又モリアオガエルの卵塊がたくさんできていました。
RIMG2076.jpg

フジキはもう咲き終わりでした。

これは20日に撮った写真です。
RIMG1966.jpg
爽やかな良い香りが辺り一面漂っていました。
RIMG1969.jpg

以前こんなに良く咲いたのは2009年でした。

2017/06/23 晴れ
スポンサーサイト
樹木 | コメントする:0
∧top | under∨

爽やかな林道

今日の清川自然観察会は半谷林道を一周しました。
14.15日と近くでクマの目撃があったそうですが、会いませんでした(ホッ!)

ミズキはもうすっかり実になっていましたが
クマノミズキが満開でした。
RIMG1897.jpg
他に見られた花:ムラサキシキブ、ヤブムラサキ、ケンポナシ、
           ムラサキニガナ、ホタルブクロ、アカショウマ

春先に見た伐採された木材はまだ積まれたままでした。
RIMG1903.jpg
乾燥させてるの??

伐採の跡地にはヒノキの苗木が植えられ周りは鹿柵が張られていました。
RIMG1901.jpg

キビタキが何か所でも囀り、サンコウチョウも時々聞こえました。


午後、宮ヶ瀬までフジキの様子を見に行きました。
RIMG1955.jpg
4分咲きくらいかな
RIMG1962.jpg
木全体が満開になるのはあと2.3日後かな??

他の木も咲きはじめていて今年のフジキは久しぶりに当たり年です。

2017/06/16 晴れ
樹木 | コメントする:0
∧top | under∨

ラミーカミキリ

昨日の昼過ぎ庭に出てみたらラミーカミキリがいました。

RIMG1870.jpg

ラミーカミキリは、江戸時代の終わりに中国大陸からラミーという植物について
日本に帰化したそうです。
図鑑にはカラムシ、ラミー、ムクゲにいると書かれています。

今までカラムシにいるのしか見たことがないのですが、
ムクゲの仲間のハマボウにいて驚きました。
RIMG1876.jpg
どこにいるか分かりますか?
カマボウはこの辺りには無いけど、今度ムクゲを見たら探してみよう。

RIMG1893.jpg
今朝見たら体の大きいほう(♀)しかいませんでした。

2017/06/14 晴れ
いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

間にあったオオバアサガラ

昨日の清川自然観察は、やっと足の骨折が治ったKさんの希望で
もう一度オオバアサガラを見に行きました。

もう及沢のは終わっているので、「少し歩けば見られて近い所」と言うことで
伊勢沢林道に行きました。

RIMG1837.jpg
今年も見られて良かった!とKさん。私は見てもらえてホッとしました。


これはとっても甘くて美味しい、モミジイチゴ 2.3個いただきました。
RIMG1822.jpg

ウグイスカグラは3個しかなかったので味見は無し。
RIMG1817.jpg

そしてこれは食べてしまったら大変! ドクウツギ
RIMG1861.jpg

ここでもフジキがたくさんあってどの木もたくさんの蕾でした。
RIMG1831.jpg

足のことを考え途中で戻ってきましたが
オオルリ、クロツグミ、センダイムシクイ、ガビチョウ、イカル、
メジロ、アオバト、ウグイスなど鳥たちも賑やかで、ほぼ平坦な楽しい林道歩きでした。


帰りに宮ヶ瀬湖周辺を少し歩きました。

小中沢のモリアオガエルの卵塊はもう褐色になっていて
オタマジャクシは水中に落ちた後のようでした。

ツバメさん、ここ(宮ヶ瀬駐在所)なら絶対安心だね! 
RIMG1807.jpg
(もう巣立ったようで空でした)

他に見た花:ナツノタムラソウ、ウツギ、シラキ、ヤブデマリ、バイカウツギ、サルナシ、
エゴノキ、ホオノキなど

2017/06/09 晴れ 10989歩 7.5k
樹木 | コメントする:0
∧top | under∨

白い花の谷

今日の清川自然観察は宮ヶ瀬の及沢に行きました。

一番見たかったオオバアサガラはちょうど見ごろでした。
RIMG1760.jpg
豪華なシャンデリア・・・といつも思います。
RIMG1734.jpg

こんなにたくさん咲いていても見なれないと葉が光っているのかと思って
見つけられない人もいます。
去年見つけられなかったと言っていたUさんにも
今年はしっかり見てもらえて嬉しかったな。
他に咲いていた花は、ガクウツギ、エゴノキ、ウツギ、バイカウツギ、
ガマズミ、サルナシと白い花が勢ぞろい。(マタタビの葉も白くなっていました)

エゴノキもオオバアサガラも散りはじめている物もあり
それが水面を漂いとてもきれいでした。
RIMG1795.jpg
涼しくてきれいな空気で、上高地のようだね!大王わさび農場のようだね!
と話しながら、2時間の散歩が終わり暑い下界に戻りました。
RIMG1776.jpg

・・・・・・・・・・・・・・他に見られた及沢の花・・・・・・・・・・・・・・・
RIMG1778.jpg
オカタツナミソウは満開で↑ 
ナツノタムラソウももうすぐ咲きそうでした。↓
RIMG1783.jpg

及沢への乾いた草むらにはミヤコグサとミゾコウジュがきれいでした。
フジキはまだ蕾のままでした。
(ジャケツイバラはすっかり実になっていてびっくり)

鳥:ホトトギス、イカル、メジロ、カワラヒワ、トビ、カワセミ、コゲラ、ヤブサメ
   センダイムシクイ、キビタキ、ツバメ、

草むらには近づかないのでヒルには会いませんでしたが、、、
遠くで撮るので写真が皆ヘンだね。

2017/06/02 晴れ 5871歩 4k
樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
| 清川村の自然観察日記 |