清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

シジュウカラの巣

巣箱を孫に見せたので巣を出してみました。

厚さは4㎝くらいで下の方はコケが敷き詰められています。
RIMG6433.jpg

RIMG64255.jpg
巣穴は写真の手前の方です。

どんなに牛詰めになってもヒナは柔らかい毛で作られた丸い所からは
はみ出しません。
RIMG5753.jpg
みんな親が来る方を向いて大人しくしています。 

5/16  巣箱にコケを運ぶ。
6/1頃 孵った?
6/25  巣立ち

とても暑い日や寒いくらいの日もありましたが、フカフカ敷物の
お陰で無事育ったんだね!
-----------------------------------------------------------------------------
岩手県、達谷窟(たっこくのいわや)駐車場の縁にあった 
アメリカキササゲ園芸種ですが初めて見た花です。
RIMG639696.jpg 
たまに見るキササゲと比べると花がやや大きく紫のスジがあるところがきれいかな。
RIMG6378.jpg RIMG638555.jpg

字の大きさはctrlと+を同時に押したら直りました。
知らない間に触ってしまったんだね。 調べて自分で直せた!

2018/07/08 晴れ


スポンサーサイト
野鳥 | コメントする:0
∧top | under∨

シジュウカラ⑥ 巣立ち

朝7時半頃シジュウカラ巣箱の方から親鳥の声が激しく聞こえました。
スズメが邪魔をしている時とは違う声なので「巣立ちだ!」と思い見える部屋に行きました。

RIMG5820.jpg

RIMG5827.jpg

RIMG5836.jpg
2分間に3羽飛び出しました。

後何羽残っているのか分かりませんがここで一段落し
親鳥が虫を運んできました。
RIMG5846.jpg

そして20分後1羽飛び出しました。
RIMG5857.jpg

その後「チチチチ」とヒナの声はしていますが付きっきりで見ている
訳にもいかず、、、11時半頃おそらく最後の子が飛び立ったようです。

1時ころ巣箱を開けてみたらすっかり空で!本当に良かった!
今日は良い天気だし巣立ちには最高の日だったね。
RIMG5872.jpg

RIMG5848.jpg
7羽のシジュウカラが育った巣箱  
巣箱を外すのは明日にしよう。まさか夜帰って来るなんて思わないけど。

2018/06/25 晴れ 暑い
野鳥 | コメントする:0
∧top | under∨

シジュウカラ⑤ と早戸川林道

昨日(22日)の清川自然観察は晴れていたので早戸川林道を1周しました。

宮ヶ瀬では咲き終わっているフジキがまだあちこちで満開でした。

今年もコンクリートの壁に健気にカワラナデシコがたくさん咲いていました。
RIMG57044.jpg

モリアオガエルもまだ卵塊がたくさん見られます。
RIMG57188.jpg

ギンバイソウは大きな蕾を付け、ルイヨウボタンはたくさんの緑の実を付けています。
ヤブデマリの実は赤くなりはじめています。  (どれも写真はナシ・・・)

そして今日(23日10時ころ)のシジュウカラの様子
RIMG5753.jpg
目がパッチリでもう見た目はすっかり成鳥。
明日こそ巣立つ??

2018/06/23 曇り後雨
野鳥 | コメントする:0
∧top | under∨

シジュウカラ④

19日には巣立つかと思ったシジュウカラですがまだ巣箱の中にいます。
今日(22日)こそ晴れているし巣立つと思っていたのですが
昼過ぎ戻ってみるとまだ餌を運んでもらって元気な声で鳴いています。

これは20夕方に撮った物、下の子の目がパッチリ
RIMG5615.jpg

これは21日夕方
RIMG5693.jpg

親の居ぬ間に蓋を開けても鳴いたり口を開けたりしないのは
きっと身を守る知恵が付いて来たんですね。
運ぶ虫もヒナの大きさに比例するらしく最近は大きなアオムシや
足まで見えるチョウが多いです。


こちらは昨日近所の川の中州にいたコチドリ
お腹の下にヒナを隠しています。
RIMG5663.jpg

動かないと河原の石に同化して全く見つけられません。

明日こそシジュウカラ巣立つかな??

2018/06/22 晴れ 暑い
野鳥 | コメントする:0
∧top | under∨

シジュウカラ③

今日も時々小雨でほぼ曇りの日です。

今朝まで餌運びがひっきりなしに続いていましたが、昼過ぎに
帰って来て気にしてみましたが、親は全く来ません。
もう巣立ってしまった?と思いながら巣箱の下に近づくとヒナの声が聞こえています。
RIMG5598.jpg
今日の1時14分に撮った写真です。
もう緑がかったシジュウカラらしい色の背中が見えるのもいます。
まだ生え揃っていないのもみえています。
全部一緒に巣立つのか?

親が来ないのは巣立ちを促すため餌運びを控えめにしている?
かと思うのですがどうでしょう?

餌が貰えないのが分かっているのか、蓋を開いても誰も口を開けません。

巣立ちは明日かな?

2018/06/18  小雨時々曇り
野鳥 | コメントする:0
∧top | under∨
| 清川村の自然観察日記 | NEXT