fc2ブログ

清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

真夏のキジバト

暑さに負けたか、いえいえ老化で「耳石が動く」と言う変な体験をしました。
もうほぼ良くなって目まいからは解放されました。

そんな訳で先月末から家の周辺を歩くだけの毎日です。

昨日の正午前、毎日庭に来るキジバトが窓を開けても全く飛ばないので、
心配になりながらもずっと見ていました。
R0010747.jpg
口を開けちゃって、、、、大丈夫??

15分後、、、
R0010760.jpg
翼を下げちゃって大丈夫???

昼食後外を見たら無事飛び去っていました。(良かった!)
多分あまりにも暑いので木陰で休んでいたのだと思います。
2m位まで近づいても動かず写真を撮らせてくれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

植物誌用の採集の時、不要な芽を差しておいたら庭で
すくすく育っている、シロバナイナモリソウが咲きはじめました。
R0010761.jpg
ピンクの花のイナモリソウと比べると花が小ぶりですが、この花も可愛いです。

2022/07/08 曇り
スポンサーサイト



野鳥 | コメントする:0
∧top | under∨

アカショウビン記念日

今日の清川自然観察会は、東丹沢の林道を歩きました。

林道に入ってすぐにサンコウチョウの声が響き渡っていました。
今日は見たい鳥に会える予感???

例年シカに食われてしまうムラサキニガナが、今年は立派に咲いていました。
R0010449.jpg  R0010458.jpg
ガードレールが守ってくれたのでしょうか?高さは2m位でした。

これも刈られたりしないで咲いていました。
R0010425.jpg  R0010419.jpg
葉はヘクソカズラに似ていますが、花の形が独特なオオカモメヅルです。

春先に花が咲くトウゴクサバノオに付いた、朝露がきれいでした。
R0010392.jpg
蒸し暑い日でしたが、川沿いの林道なので特に日陰は涼しかったです。

林道の途中でアカショウビンの声が何回か聞こえました。
少し待っていると、森から川を越え頭上を反対の森に飛ぶアカショウビンが見られました。
アーーーーーーと言う間に飛び去ってしまいましたが、
羽が太陽に透けて茶色がかったオレンジ色に見えました。
みんな声だけは何度も聞いていますが、姿を初めて見たUさんが言いました。
「6月24日はアカショウビン記念日」
仲間8名のうち見られたのは3人だけ。今度は皆で見られたらいいな!

サンコウチョウもクロツグミも声だけですが、オオルリは皆でしっかり見られました。

鳥:ホオジロ、サンコンチョウ、ヒヨドリ、オオルリ、ウグイス、ガビチョウ、
  キセキレ、コゲラ、イカル、アカショウビン、クロツグミ、ツバメ、トビ

花:ムラサキシキブ、クマノミズキ、アカメガシワ、サワギク、テイカカズラ
  キクノハアオイ、ケンポナシ、ムラサキニガナ、ドクダミ

遠くまで行かなくても、こんなに憧れの鳥が見られてここは
良い場所だね!とみんなの意見でした。

2022/06/24 晴れ曇り小雨 13465歩 8.7k









野鳥 | コメントする:2
∧top | under∨

無事巣立ちました!

数年前からシジュウカラ用の巣箱を掛けています。
2018年に8羽巣立って以来4年ぶりに今年、9羽巣立ちました。

写真は親が居ないのをしっかり確認しササッと撮っています。

4/29
DSC_2170_ シジュウカラ雛

5/7
RIMG8545.jpg

5/10
RIMG8547.jpg

5/11
RIMG8951.jpg

昨日から、親も来ないしすごく静かなのでそっと蓋を開けてみました。
RIMG8971.jpg

多分私が終日出かけていた天気も良かった5月12日に巣立ったのだと思います。

大雨や、急に寒い日があったりして心配したけど巣立って良かった!
でも飛び立つところが見られなかったのは、寂しいな!
RIMG8980_2022051416502884d.jpg

巣材を取り出し巣箱を掃除しました。
もしかして、今年もう一度誰か来るかな??と思って又掛けようと思います。

2022/05/14 雨のち晴れ
野鳥 | コメントする:2
∧top | under∨

春の半谷林道

今日の清川自然観察は、半谷林道を一周しました。
ようやく数日前から暖かくなってきたので、少しだけ花も咲いていました。

RIMG6884_2022031114490516b.jpg
ミツマタです。標高の高い所のはまだつぼみでした。

見晴らしの良い所で、遠くの尾根のモミのてっぺんに鳥を見つけてくれた
仲間がいます。
RIMG6931.jpg
トビではありません。胸の模様でノスリと分かりました。

今日がカメラデビューのUさんが多分きれいに撮ってくれてますが、
私はこんなので精いっぱい。

しばらく(5分ほど)木の上から目を離していたら・・・・
RIMG6932.jpg
2羽になっていました。胸の白さが目立つ奥のが増えていました。
5分くらいこんな感じで2羽で止まっていましたが、
その後手前のが飛んでいってしまい、白いのも飛んでいってしまいました。
何なんだろう?? カップル?
ノスリはネットで見ると木のてっぺんではなく少し下がった辺りに
巣を作るようです。 また見に行ってみよう!

花粉が真っ盛りなので、早めに観察会は終了しました。

花: ウグイスカグラ、ヤマルリソウ、ダンコウバイ、ミツマタ、オニシバリ
咲き始め キブシ、フサザクラ、タチツボスミレ
ツチアケビは真っ黒に枯れてそのまま立っていました。

鳥:エナガ、ウグイス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ハシブトガラス、メジロ、コゲラ
  イカル、ルリビタキ、ヒガラ、ヤマガラ、キジバト、カケス、トビ、ノスリ

2022/03/11 晴れ 12910歩 8.2k
春の半谷林道…の続きを読む
野鳥 | コメントする:0
∧top | under∨

谷太郎林道ちょっと見回り

ずっと寒い日が続いていましたが、数日前からやっと
暖かい日も出てきました。

しばらく行ってなかった谷太郎林道がどんな様子か
2時間で見回ってきました。

ようやく咲き始めたムカゴネコノメ
RIMG6662.jpg
咲いていたのは全体でも3株ほどでした。

ハナネコノメはどうかな?ようやく見つけたつぼみです。
RIMG6596.jpg

例年なら咲き始めているフサザクラの林もここではまだでした。
RIMG6556.jpg

1日にイワナとヤマメが解禁になりましたが、会った釣り人は
一人だけでした。静かな川をミソサザイが5.6mの間を取り、
2羽でとても良い声で囀りあっていました。
RIMG6672.jpg
この子↑と この子↓です。
RIMG6671.jpg
ずっと聞いていたい声でした。
いつも巣ができるあたりにも他のミソサザイが出入りしていて、
風は冷たいですが、谷太郎川にも春が来ていました。

RIMG6667.jpg
駐車場へ渡るところもしっかりした橋ができていました。
一人だったので落ちないで戻れて ホッ!

2022/03/03 花粉(それなりに)

野鳥 | コメントする:0
∧top | under∨
| 清川村の自然観察日記 | NEXT