清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

雪踏んで

今日の清川自然観察は宮ヶ瀬春の木丸の予定でしたが
バスが煤ヶ谷までしか行かないとのことで急きょ法論堂林道を歩きました。

RIMG4627.jpg
林道の入り口は雪掻きがされていますがリッチランド近くは凍った道です。

RIMG4624.jpg
道端の崖はつららだらけ。

RIMG4631.jpg
駐車場の脇にはミニかまくら

あまりにも寒いので昼前に終了。

去年の台風で法論堂林道は路肩が崩れていて徒歩でも通れないと
表示が出ていました。

見た鳥:今日一番たくさん見たのはルリビタキ
     他にはコゲラ・ヒヨドリ・メジロ・ウソ・トビ・キセキレイ・スズメ・ハシボソガラス・
     ツグミ・イカル・シメ・ホオジロ・カシラダカ・ジョウビタキ・キジバト・モズ・
     ダイサギ・アオサギ・コガモ・カワガラス 21種

住宅の石垣で見つけたハート型??の石
RIMG4620.jpg

2018/01/26 晴れ13144歩 9.2k
スポンサーサイト
風景 | コメントする:0
∧top | under∨

探検 探検 ②

山頂の秋葉山(役場の正面に見える標高464mの尖った山)に着きました。

RIMG4535.jpg
古い祠はしっかりと立っていました。
正面に秋葉山 
横には文化五十一月日と書かれています。
文化5年11月に建立されたのでしょうか。
(文化5年は約200年前だと分かりました)

山頂手前の大きなモミも元気でした。
RIMG4526.jpg RIMG4529.jpg
根元近くはイノシシやシカが体をこすりつけるのか、剥けてしまっています。

ドングリのコナラが双葉を広げそう。
RIMG4532.jpg

山頂から見える大山も蛭ヶ岳も全く雪は見られませんでした。

寺鐘まで往復するつもりだったのですが、あまりにも天気が良いので(行けるような気がして)
尾根の中程を集落まで直滑降?で下りることにしました。
RIMG4544.jpg
山崩れを防ぐ網をこんなに近くで見たのは初めて!
無理やり下りた3名の年を足すと180歳ほど。
下山して改めて山を見上げ、「降りられるもんだね、面白かったね!」

来週行く山を決め年の始めの探検は無事終わりました。

2018/01/12


風景 | コメントする:0
∧top | under∨

探検 探検

清川自然観察今年の1回目。

鈍った体の事を考え寺鐘から秋葉山までを往復することにしました。
RIMG4568.jpg
RIMG4571.jpg
2枚目の写真の右から1枚目の左へ尾根を歩くのです。
秋葉山まで行くのは6年ぶりなのでその時も荒れていたので
どんなになっているか不安一杯で登りはじめました。

ところがわりと最近山林の手入れがされたようで
とっても歩きやすかったのです。
RIMG4499.jpg

山道の中程にメギの実が残っていました。
RIMG4502.jpg
さすがにこの刺なので動物も食べないらしく1mくらいの
高さのが数本見られました。 紅葉もちょっときれい。
RIMG4508.jpg

登山道にはタヌキの溜め糞が10か所くらい見られました。
RIMG4524.jpg
ほとんどにギンナンが入っています。

新人さんのKさんは住んでいる所を上から見られて感激のようです。
9時半から歩きだし12時前には秋葉山に着きました。
往復するはずだったのですが・・・・。明日に続く

2018/01/12 晴れ 9744歩 6.4k

風景 | コメントする:0
∧top | under∨

高速道路を歩く!?

今日は「新東名あつぎウォーク2017」という行事に行ってきました。

完成真近の新東名を厚木から海老名まで、歩いて往復するのです。

DCF00591.jpg

厚木近くではまだ工事真っ最中の所も見られました。
DCF00586.jpg

相模川を渡ります。
DCF00590.jpg

参加者は抽選で当たった約1万人だそうです。
DCF00599.jpg
大山や丹沢、富士山、箱根の山も良く見え寒くなく歩けた9千歩でした。
初めての参加でしたが人の多さに驚きました。

2017/12/24 曇り(暖かい)

風景 | コメントする:0
∧top | under∨

登山デビュー

昨日の清川自然観察は宮ヶ瀬大棚沢駐車場から
高取山に行きました。


展望台から見た宮ヶ瀬湖、台風の大雨の影響がまだ残っているのか
水が不透明です。
RIMG4046.jpg

その後仏果山にもと思ったのですが、登山デビューの仲間が
一人いたので今日はここまでで下山しました。
いつも下から眺めていた山に登れてとても嬉しいとKさん。
標高差400mを難なく登れ良かったです。

宮ヶ瀬越の尾根に向かう途中ムクロジの若木が10本以上見られました。
RIMG4049.jpg
動物の糞から出るのでしょうか??
日蔭なので育つのは無理かも知れませんが、その後を見ていこうと
思います。

下界に下りてから湖の見えるお店で皆でお茶しました。
窓の外に ミサゴ が見えました。
何度も水中に飛び込み魚を取ろうとしていましたが
見ている限り全部空振り。
水が濁っていると取りにくいのかな??と考えましたが、
どうなんでしょう。

植物: 実、 メギ、ムラサキシキブ、コバノガマズミ、ウラジロノキ、ノイバラ、
         ミヤマシキミ、 コマユミ
      咲き終わり、 キッコウハグマ、コウヤボウキ、カシワバハグマ、ヒイラギ、ヤクシソウ
     蕾、 アセビ、

紅葉はだいぶ進んでいました。

2017/11/10 晴れ
風景 | コメントする:0
∧top | under∨
| 清川村の自然観察日記 | NEXT