FC2ブログ

清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

キッコウ家族

今日の清川自然観察は宮ヶ瀬の低山に登りました。

ミヤマシキミの実がクリスマスっぽくきれい!
RIMG7885.jpg
でもこれ猛毒ですから、リースになんか使いませんように!

林の中は、シラキやヤマボウシが紅葉し始めていました。
RIMG7862.jpg

数ヶ月前から参加の人たちからリクエストされていた「キッコウハグマ」に
やっと出会えることができました。(閉鎖花ばかりだったのです)
RIMG7843.jpg
とても小さい花です。
RIMG7849.jpg
3個の花が集まっているんですね。

RIMG7822.jpg
固まって咲いているので「キッコウ家族」なんちゃって・・・。

実になっているのもありました。
RIMG7855.jpg

這いつくばってキッコウハグマ探しをしていたら・・・
RIMG7888.jpg
今年4個、去年3個咲いたんでしょうかね。立派なウメガサソウを見つけました。
来年、、梅雨時、、、ヒルにも負けず見に来るか??来ないか??

見られた花:トリカブト、タイアザミ、アズマヤマアザミ、コウヤボウキ、ノコンギク、
見られた実:アオハダ、ウラジロノキ、メギ、カマツカ、ヤブムラサキ、ツガ、モミ

2018/11/02 快晴
スポンサーサイト
山野草 | コメントする:0
∧top | under∨

センブリ センブリ

隣の厚木市にはツツジがたくさん植えられた公園があります。
その公園の縁がとっても面白い。(そこしか面白くない)

今年もひっそりセンブリが咲いていました。
RIMG7678.jpg
日差しがないと開かないのですが、今日は快晴でしたので、こんなにきれい。
RIMG7691.jpg

会えると嬉しいコシオガマも健在でした。
7.jpg

この土手には他にもヤクシソウ、シラヤマギクもたくさん咲いていました。
ただ、草刈りの人が公園中にいました。センブリも刈られてしまうかな?
来年咲く若い株がたくさん見られたのでまあいいんだけど、せっかく咲いたのに・・・ね!

公園から見た大山
RIMG7714.jpg

モズやジョウビタキがあちこち見られ、近くの池にはコガモが来始めているようでした。

2018/10/25 快晴
山野草 | コメントする:0
∧top | under∨

トリカブト トリカブト

自然観察の友達から「○○林道にトリカブトが見ごろ」と連絡がありました。

今日は貴重な快晴でしたので、たくさん干した物があったのですが、取り込み終わり
ちょうど散歩に行こうと思っていたので急いで行ってきました。

咲いていました。 
RIMG7632.jpg

RIMG7674.jpg RIMG7623.jpg

ハダカホオズキを後ろに従えて
RIMG7667.jpg

毎年、刈られるのか食われるのかあまり良く咲かないのですが、今年は
たくさん咲いている場所が4か所ほどあり見応えがあります。
ところでこれってヤマトリカブト?ツクバトリカブト?

ナギナタコウジュも花盛りでした。
RIMG7652.jpg  RIMG7658.jpg
触るととっても良い香りがします。

先日の台風の影響でしょうか、大きなアラカシが道をふさいでいました。
RIMG7610.jpg
石にしがみつくように育っていたんですね。根っこが浅くて驚きました。

2時少し前から歩きだしたので、薄暗くなったらクマに会うかもと思いサッサと歩いたら
いつも半日かけて歩く林道が1時間で回れました。

2018/10/21 快晴! 無ヒル
山野草 | コメントする:0
∧top | under∨

二の足林道

はっきりしない天気でしたが、二の足林道を谷太郎からの林道と
合流する所まで歩いてきました。 前回から3ヶ月ぶりです。

探したかったクロヤツシロラン(恐らく)の咲いた跡は見つかりました。
花の時期に見たいものです。

一番たくさん咲いていたのはホトトギスでした。
RIMG7571.jpg

アズマヤマアザミも1か所林道脇に並んで咲いていました。
RIMG7559.jpg

ノササゲはだいぶ熟してきました。
RIMG7550.jpg

林道脇の雑木林と杉林で帰化種のマルバフジバカマを2株見つけてしまいました。
RIMG7576.jpg

これは9年前箱根で見たマルバフジバカマです。こんなに増えてしまったらどうしよう。
去年までこの林道では見なかった。
日当たりもいまいちだから増えないか??いったいどこからどうやってここに来た??
変化を観察していこうと思っています。

鐘ヶ嶽は修験の道になっています。
RIMG7582.jpg
法螺の音がしていると思ったらしばらくして修験者が6名通り過ぎました。
日向薬師に向かって行かれました。

他に見られた花: シロヨメナ、アキノキリンソウ、サラシナショウマ、モミジガサ、ヤクシソウ
            リュウノウギク
   見られた実: オオツヅラフジ、クマノミズキ、トキリマメ、ホドイモ、センダン、アケビ

2018/10/19 曇り

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨

珍しいシダ マツバラン

9月12日のことでした。

何気なく寄った厚木市の某所で植え込みのマメツゲの下に
ツヤツヤした元気なスギナのような感じの、「でもきっとこれシダ!」
と思う植物を見つけました。

唯一持っているシダハンドブックで見ると「マツバラン」のようです。
植物に詳しい仲間に写真を見てもらうとそれで合っているようでした。

やっと今日その場所に行ってきました。
刈られず残っていました。
RIMG7508.jpg
マツバラン科 マツバラン
RIMG7512.jpg
ハンドブックには「地上部は規則正しく二またに分かれる」と書かれています。
分かりやすく後ろにノートを置いてみました。
RIMG7535.jpg

神奈川県植物誌の一番最初に載っているのがこのマツバランです。
全部で4株でした。
常緑ということなので冬になったら近くを探してみようと思います。
マツバランは神奈川県では絶滅危惧II類

2018/10/18 曇り
山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
| 清川村の自然観察日記 | NEXT