fc2ブログ

清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

二の足林道 自習

昨日の自然観察会は雨のため中止。

今日は晴れたので、午前中ちょこっと自習(下見)で二の足林道へ。

巨大な花束のようにウツギが咲いていました。
RIMG9673_20220528162547803.jpg
そこへアブやらチョウやらハエがたくさん飛び回っていました。

RIMG9658.jpg
アオスジアゲハが4.5匹で飛び回ったり、花の蜜を吸いにやってきました。
RIMG9667.jpg
青の模様がきれい!

足元には、久しぶりに見ました。ハンミョウ
RIMG9686.jpg

RIMG9640.jpg  RIMG9629.jpg
ネジキの花もウメガサソウも蕾で、咲くのは5.6日後??かな??

5月5日に林道の空地で見たアオイ科の帰化種、
キクノハアオイはますます元気に咲いていました。
RIMG9681.jpg

青空と山の緑がきれいでした。
RIMG9574.jpg

鳥:オオルリ、キビタキ、サンコウチョウ、トラツグミ、シジュウカラ、コゲラ、
  キセキレイ、ガビチョウ、クロツグミ、ミソサザイ、ウグイス

2022/05/28 晴れ 9825歩 6.7k
スポンサーサイト



いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

今年のキアシドクガ

29日の自然観察会は雨のため中止。

昨日、七沢ふれあいセンター周辺を少し歩いてきました。
あちこちにギンラン、ササバギンランが咲いていていました。
誰にも誘拐されませんように!

枯れ枝や幹と新緑の混ざった不思議な風景。
ナラ枯れになってしまった木も、部分的に新芽を出すんですね。
RIMG8189_20220430171620c5e.jpg
写真はコナラ
いつか枯れてしまうのか? それなりに復活するのか??
林道では、姿は見えませんが、キビタキがずっと囀っていました。

午後、小鮎川周辺で見たミズキにキアシドクガの幼虫が何十匹も
付いていました。今年も大発生なのかな??
DSC_2172_キアシドクガ ☆

天気がいまいちであまり出かけられないので、先週宮ケ瀬で見た
セイヨウヒイラギです。花と実と一緒に見られるんだね。
RIMG8158.jpg

2022/04/30 晴れ



いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

サルの昼寝?休憩?

22日の清川自然観察会は、宮ケ瀬湖の縁をビジター前から一周しました。

煤ヶ谷と比べて春が半月位遅れているようでまだ新緑がきれいでした。
RIMG8047_20220424154759fc8.jpg
早戸川橋から見た早戸川

RIMG8106.jpg
アケビの花を観察中の仲間たち

RIMG7964_20220424154802864.jpg
林道の途中も花がいっぱい↑チゴユリ ↓フデリンドウ
RIMG7968_202204241548005cc.jpg

煤ヶ谷では咲き終わりのウワミズザクラがちょうど満開
RIMG8132.jpg

早戸川橋の上でお弁当を食べていると少し離れた林にサルが2頭見えました。
双眼鏡で見ると1頭は黒っぽい発信器を首に着けていて
アケビの新芽か花を食べているようでした。

12:20私たちが歩き始めると発信器を付けたサルや、お腹に赤ちゃんを付けたサルも
一緒に10頭くらいの群れで、悠々と木を渡っていくのが見えました。

落石防止のネットに子ザルが休んで?いるのが見えました。
RIMG8071_2022042415475507c.jpg
ゲンキ?!と声をかけると
RIMG8078.jpg
ナニ??と言うようにみえましたが、また目をつむりました。
「あのおばさんたちは何にもしないよね!」と言ってます、たぶん。
RIMG8063.jpg
この子はコアラのように眠ったままです。

サルはこんな所でも休憩するのか!ネットの上はけっこう安全なんだね。

鳥:夏鳥が大分揃いました。
  オオルリ、キビタキ、キジ、シジュウカラ、ムクドリ、コジュケイ、ウグイス、ガビチョウ、
  センダイムシクイ、メジロ、ヒヨドリ、イワツバメ、コゲラ、カワウ、リュウキュウサンショウクイ、
  ヤブサメ、ホオジロ、イカル、アカ?アオ?ゲラ、トビ、カラス、

花:フデリンドウ、ハルザキヤマガラシ、ヒメウツギ、チゴユリ、ハルユキノシタ、ヤマツツジ
  ミヤマキケマン、トウゴクサバノオ、アケビ、ミツバアケビ、チドリノキ、イロハモミジ、
  オニグルミ、チゴユリ、アマドコロ、コバノガマズミ、キランソウ、シコクハタザオ、
  ミツバツチグリ、ハタザオ、カジカエデ、マルバアオダモ

蕾:ルイヨウボタン、ミツバウツギ、ガクウツギ、フジ、ホオノキ、ヤマハタザオ

2022/04/22 晴れ 17572歩 11.5k ヤマビル軍団元気!
いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

早戸川林道 春を探して

今日の清川自然観察は早戸川橋から汁垂隧道までを
往復しました。

このコースで歩くのは久しぶり。

歩き始めてすぐです。
スギの間にあるミズキに熊棚がありました。
RIMG6675.jpg  RIMG6690.jpg
ツキノワグマは、秋の冬眠前になると、木の実などの餌を食べまくります。
実の成る木の梢まで登り、実のついた枝を足でへし折り、口に運び
食べ終わった枝は自分の体の下に敷き、居心地をよくするようです。
太い枝が折られた様子が良く分かります。

一度でいいから(できれば車の中から)熊棚で食べている
クマに会ってみたいものです。

林道途中で(多分フサザクラ)にできたリスの巣を見つけました。
前回(2/11)は無かった気がします。新鮮な色の細かく裂かれたスギの皮が見えました。
RIMG6819_202203041731329a3.jpg

春の花が少しだけ咲き始めていました。
RIMG6729.jpg
ダンコウバイ

RIMG6739.jpg
オニシバリ

湖にはミサゴがいて長い間この枯れ木に止まっていました。
RIMG6820.jpg

帰り道、津久井鳥屋のフクジュソウを見てきました。
RIMG6790.jpg
とても増えているようで、住宅地の土手一面に咲いていました。
後、1週間くらいは見ごろ?かな??

観察できた鳥 16種  (ベニマシコは見られず)
ノスリ、トビ、アトリ、ヤマガラ、ルリビタキ、カワラヒワ、カワウ、シジュウカラ
ダイサギ、マガモ、ミサゴ、ホシハジロ、エナガ、コゲラ、カルガモ、イカル

2022/03/04 晴れ
いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

久しぶりの晴れ

先週は雨で行けなかった清川自然観察ですが
今日は晴れました!!
早戸川林道を旧ビジターから金沢橋まで往復しました。

ヌルデの奥に広がる青空です
RIMG3147.jpg

サンコウチョウの巣です。もう巣立ったので空です。
RIMG3295.jpg
フサザクラの枝の分かれ目にできています。
先の尖ったコップのような形です。

この巣を見上げているとき雑木林の縁に動くもの、、、、
じっとこちらを見ています。???と思いながら写真を撮りました。
RIMG3339.jpg
ネットで調べると、顔の模様や尾がフサフサしていることから、
ハクビシンではなく、アナグマ?かと思われますが、どうかな??
アナグマで合っていました。(専門家の先生から返事がありました)

今日もいました。枯れ木に止まるミサゴです。
RIMG3338.jpg

何も無いような林道でも7名で歩くといろんなものが見つかって
楽しいです。

花も咲いていましたが、続く。(不思議な花があったんだ、、、調査中)

2021/09/10 晴れ 11701歩 7.5k



いきもの | コメントする:2
∧top | under∨
| 清川村の自然観察日記 | NEXT