清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

ラミーカミキリ

昨日の昼過ぎ庭に出てみたらラミーカミキリがいました。

RIMG1870.jpg

ラミーカミキリは、江戸時代の終わりに中国大陸からラミーという植物について
日本に帰化したそうです。
図鑑にはカラムシ、ラミー、ムクゲにいると書かれています。

今までカラムシにいるのしか見たことがないのですが、
ムクゲの仲間のハマボウにいて驚きました。
RIMG1876.jpg
どこにいるか分かりますか?
カマボウはこの辺りには無いけど、今度ムクゲを見たら探してみよう。

RIMG1893.jpg
今朝見たら体の大きいほう(♀)しかいませんでした。

2017/06/14 晴れ
スポンサーサイト
いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

春のきざし

寒中で寒い毎日ですが、たまに暖かい日がありますね。
昨日の午後いつもヤマアカガエルの卵が見られる公園の
池をのぞいてみました。

まだないだろうと思ったのですが、ありました!
DCF00322.jpg
携帯(ガラケー)しかなかったのでこんな写真ですが。3塊ありましたよ。

ヤマアカガエルも見られました。
DCF00318.jpg
見たときには1匹だけと思ったのですが、良く見ると2匹でした。
もっと撮ろうと思ったのですがこのまま落ち葉の下に潜ってしまいました。

紅梅も咲きだし春は確かに近づいていますね。

2017/01/10 晴れ
いきもの | コメントする:4
∧top | under∨

飛んで火に入る冬の虫

昨日の夕方5時半ごろ、窓を開けたらいきなり黒い物が
部屋に飛び込んできました。
部屋中をグルグル飛びまわり、でも落ち着いて見るとずっと前に一度
道端に死んでいたのを見たアケビコノハのようでした。

そっとそっと飼育箱に捕まえてみました。
RIMG2899.jpg

RIMG2891.jpg
こんな寒い時にどうしたんだろう??と心配になり
持っていた図鑑で調べたら成虫越冬をすると書かれていました。
枯れ葉などの間で冬越しをするそうなので落ち葉をいれてあげて
一晩おきました。

葉の間に潜ってしまうのかと思ったのですが
壁に下向きに止まっています。
RIMG2926.jpg
本当に枯れ葉のようです。

ケースの上の方の角にいるのですが分かりますか?
RIMG2932.jpg
どんな所に置けばよいのかも分からないので明日の昼に
落ち葉のたくさんある裏山に帰してあげようと思っています。

2016/12/21 晴れ


いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

またアシダカグモ


昨夜、何気なく見上げると・・・また台所の壁に(堂々と)いました、アシダカグモ。

RIMG1911.jpg
小さめの広げた手のひらくらいの大きさ


雨ばかり・・・明日は晴れるといいね!

2016/09/22 雨
いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

ただいま同居中

きっと長い間同居しているんです。
出会うことはまれですが一昨日久しぶりに会いました。

初めて会った夫は怖がりましたが、
「でも働き者なのだからこのままいようよ!」と説き伏せて・・・
ただいま同居継続中。

RIMG1722.jpg
これは8月30日に見つけた玄関の壁にあった脱皮殻。
あまりの大きさに指と一緒に撮影。

そして一昨日の夜突然テレビの縁に現れました。

その時は撮れなかったのですが、暗闇に隠れた彼。
本のケースにつかまっていますがケースの幅は8㎝。
RIMG1880.jpg
その後明るい所に出てきて・・・カニみたい!!
RIMG1889_20160921092808fcc.jpg
頭胸部に黒班があるので♂です。

これは9月3日に私とだけ会った彼
夜中に突然だったので携帯でパチリ。
DCF00249.jpg
体を細長くして隠れているつもりなんですね。

同居中の彼はアシダカグモというクモ。
図鑑によれば、徘徊性のクモでは日本最大。
屋内に生息し夜間徘徊してゴキブリ、ハエなどの屋内害虫を捕える。


数年前までは時々見かけたゴキブリですが最近はめったに会いません。
きっとアシダカちゃんの活躍のおかげと感謝しています。

ずっと一緒に暮らそうね!

2016/09/20 曇り
いきもの | コメントする:5
∧top | under∨
| 清川村の自然観察日記 | NEXT