清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

マカロン?ハンバーガー?!

雨続きの毎日ですが、金曜日(18日)は久しぶりの自然観察会でした。
午後から天気が崩れる予報なので二の足林道を昼まで歩きました。

RIMG2427.jpg
タマアジサイが満開で涼しげでした。
他にはヌスビトハギ、キツネノカミソリ、ホドイモ、ゲンノショウコ、マツカゼソウ
アメリカオニアザミ、クサギ、モミジガサ、コボタンヅルなどが満開でした。

広沢寺駐車場の近く玉翠楼の玄関脇に立てかけてあった皮。
RIMG2445.jpg
下はイノシシかな 上は??ウリボウより大きい子イノシシ??

久しぶりの林道歩きは涼しくて楽しかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして19日盆踊りを見に子連れで来ていた息子がカーテンの後ろの
壁にヘンな物があると言ってこんな物を見つけました。
RIMG2458.jpg
カマキリの卵? 蜂の巣??
怖いので割り箸で取ってみました。
RIMG2472.jpg
フワフワしていますがマカロンのような形です。

写真を撮りながら思いつきました!
アシダカグモの卵嚢では?
図鑑で調べたら確かにそれのようです。
時々出会ってしまって震え上がるけどそのままにしていたので
繁殖していたのね!
中は空っぽです。もう子グモは出た後のようです。

今日になって大きさを測ってみました。
RIMG2478.jpg

RIMG2484.jpg

マカロン?ハンバーガーのようでもあります。
たくさんの子グモはどこへ行ったのでしょう??

出会うと怖いアシダカグモですがそのお陰か我が家ではゴキブリを見かけません。

2017/08/18.19 曇り
スポンサーサイト
いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

怒涛の4日間

1歳半の孫が帰った後も法事やら日帰りで孫が来るやらで
ヘトヘトの日々が続いていました。

そんな中平地はとても暑かった9日、北八ヶ岳の麦草峠に行きました。
すっかり解放される気分でした。
RIMG2370.jpg
ハクサンフウロ、タマガワホトトギス、ミヤマオトギリソウ、イブキジャコウソウ、
クガイソウ、テガタチドリ、ニッコウキスゲ、ミヤマキンポウゲ、アキノキリンソウなど
一面のお花畑。

白駒池に向かう途中見た、水滴のいっぱい付いたタケシマランの実
RIMG2226.jpg

白駒池にたくさん飛んでいた小さなイトトンボ、ルリイトトンボ
RIMG2319.jpg
今回は日帰りでしたが、泊ってゆっくり散策したら楽しいだろうと思いました。

そして次の日、11日からは上の孫たちが泊りに来ました。
1歳半と比べたら言えば分かるので楽ですが、
DCF00510.jpg

宮ヶ瀬湖で川遊びや相模原のJAXAに連れていったり、何冊もの絵本や図鑑の
読み聞かせ、たくさんんの質問ぜめ。
写真は5歳のYがずっと見たいと言っていたガマの穂を宮ヶ瀬湖で見ている所。

昨日の午後みんな帰り静かな日常が戻ってきました。
血管年齢、、、、また上がってしまたっかな??歩かなくては!

2017/08/15 曇り

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨

78歳になりました?!

2週間ぶりにパソコンを開きました。
ヤレヤレ・フ-なのです。

ほんの4日入院した娘ですがしばらく重い物は持ってはいけないとの事で
孫のK(1歳半)を2週間預かっていました。
DCF00439.jpg
やっと昨日の昼に帰ってくれました。
可愛いけれど危ないことばかりして、私はクタクタ。

ご飯を作ってお風呂に入れて寝かせて、、、運動する間が全く無く
それを半月続けただけで
いつも年齢より少しですが低かった血管年齢が何と昨日測る機会があり
その結果78歳と!(プラス10以上)
RIMG2220.jpg
          ある日のKの朝ごはん

ストレスと運動不足、睡眠不足 怖いです。 一ヶ月ちゃんとしたら治るかな??

抱っこひもをしてKとほんの少し散歩した時見た外来種のアメリカオニアザミ
DCF00499.jpg
去年までこの場所では見なかったのに、これから増えてしまうかな?

まだ疲れでグダグダですが、元気が回復したら外に行かなくちゃ!

2017/08/03 晴れ


その他 | コメントする:0
∧top | under∨

アカボシゴマダラ

尾崎のバス停で宮ヶ瀬行きのバスを待っていた7日のことです。
歯医者の脇の小さなエノキにアカボシゴマダラが2頭いました。

アカボシゴマダラ:10数年前中国原産の個体が人為的に放されたか、逃げ出したか
            神奈川県では分布を拡大しています。

2頭とも羽化して間もないのか逃げようとしません。
RIMG2181.jpg
蛹の殻も見えています。

RIMG2184.jpg
やっと翅を広げた所が撮れました。

バスが来たのでこの後の様子は見ていないのですが、
1mにも満たない貧弱なエノキから2頭も羽化したのには驚きました。
食草が同じオオムラサキやゴマダラチョウにどんな影響を与えるんだろう??

2017/07/07
いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

食われた・・・・

10日くらい前からクマ出没がひんぱんな清川村ですが
昨日の清川自然観察は谷太郎林道を往復しました。

木陰は涼しくキビタキやオオルリが鳴いて別世界のように快適でした。
でも食われてしまったのです!



エッ!クマにではないのですが。



楽しみにしていたトチバニンジンがシカに食われてしまっていたのです。


これは昨日(7日)の様子。 葉はすっかり無くなって実も赤い所はゼロ。
RIMG2193.jpg

これは同じ株を4日の11時ころ撮ったもの。
DCF00429.jpg
楽しみにしていた仲間にはこの↑携帯の写真を見てもらいましたが・・・。
鹿柵の中にあった株もすべて食われていてとても残念。


チダケサシもこの土手のは満開ですが、平らな地面のは今年は食われてしまっていました。
DCF00433.jpg

シカさんには選んで食べてほしいね・・・・私たちの切なる感想。

2017/07/07 晴れ
山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
| 清川村の自然観察日記 | NEXT