fc2ブログ

清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

朝の虹

12日の観察会はお盆休みのため無しにしました。

各自自習なので、涼しいうちにと思い、朝5時前から
近所に散策に出かけました。

日が出てくると暑いので帰ろうと思って空を見上げたら
虹が出ていました。

DSC_2378_  虹
気づいたのが5:40頃、15分過ぎた頃消えてしまいました。
DSC_2354_ 虹
虹は八幡神社の杜から立っているように見えました。

昼前にお使いのついでに田んぼに寄ったら
稲の花が咲いていました。
DSC_2381_ イネ  DSC_2383_ イネ

暑い中稲の花を見ていたら、急に雨が降ったり晴れたり
落ち着かない天気でした。
歳時記を見ていたら、「朝虹は雨の前兆、夕虹は晴れの前兆」
と書かれていました。

2022/08/12 晴れ曇り雨
スポンサーサイト



風景 | コメントする:0
∧top | under∨

陣馬山の続き

もう暑くてどこにも行く気になりません。

クーラーの効いた部屋で、メモを取っていなかった
陣馬山で見られた植物を思い出してみます。

その前に

妙に実がギッシリ付いたシオデ 本当にシオデ??
R0011715.jpg
次に行ったらもう一度よく見よう!

清川ではなかなか見られない植物2種
R0011642.jpg
ウツボグサ↑も コバノカモメヅル↓も たーくさんありました。
R0011686.jpg

出会えた花たち
満開
ヘクソカズラ、ヒメヤブラン、コバノカモメヅル、バアソブ、オトギリソウ、
ユウスゲ、クルマバナ、スズサイコ、コオニユリ、レンゲショウマ、ボタンヅル
フタバハギ、カノツメソウ、タニタデ、オトギリソウ、ウバユリ、シラヤマギク、
ダイコンソウ、キヌタソウ、オオガンクビソウ、オオバギボウシ、ダイコンソウ、
ツリガネニンジン、タマアジサイ、ユウガギク、 林道脇でソバナ

咲き終り気味
チダケサシ、オカトラノオ、ウツボグサ

咲き始め
シシウド、モミジガサ、タムラソウ、ヒヨドリバナ、

鳥:クロツグミ、ガビチョウ、ホオジロ、他は????

2022/08/05 12869歩 8.4k

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨

気難しい花

5日(金)の自然観察会は、はっきりしない天気予報の中
神奈川と東京の境の陣馬山に行きました。

和田峠からなので30分もしたら山頂です。

朝露と霧が深い午前中の今がチャンス
スズサイコの花です。
草に紛れて教えてもらわなければ見つけにくいです。
R0011614.jpg

10:18 花は開いています。
R0011608.jpg

12:47 日差しはほとんどなかったのですが、閉じかかっています。
R0011801.jpg
蕾の形が鈴のようでミシマサイコに似ているので
この名前になったそうです。

一番見たかった花を良い状態で見られホッとしました。


見慣れたオトギリソウも露をまとってきれい!
R0011866_20220808135618db2.jpg

10年前とは咲いている場所が変わっていましたが、
コオニユリとバアソブも健在でした。
R0011818.jpg
コオニユリ↑  バアソブ↓
R0011702.jpg

小型のヒマワリのような、オオガンクビソウが咲き始めていました。
R0011830_2022080813561328a.jpg  R0011834.jpg
根生葉はとても大きくてコンフリーのようでした。

他にも清川村では見られない花や、これから咲きそうで
気になる植物もあるのでまた行くことになりそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
清川村坂尻バス停横の柿の木に登って、渋柿を
捥いで持っているサル(中くらいの大きさ)
R0011570.jpg
車の中から写真を撮っていたら思いっきり
枝をバサバサ揺すられました。
脅されたのか??私たち  (朝8時)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2022/08/05 曇り
山野草 | コメントする:0
∧top | under∨

真夏日の伊勢沢林道

珍しく良い天気だった今日、清川自然観察会は、伊勢沢林道に
行きました。

あまり変わった花は見られなかったのですが、普通の物も良いよね。

R0011522.jpg
クサギ↑        ミゾホオズキ↓
R0011513.jpg


シナノキはすっかり実になっていました。
R0011563_20220729155115c89.jpg
種を遠くに飛ばすための苞がプロペラのように目立っています。

煤ケ谷で見るのはウリカエデですが、これはウリハダカエデ
R0011543.jpg
赤い葉柄が目立ち日に透けてきれいでした。

釣り人が見せてくれたヤマメ
R0011551.jpg

林道は2019年の台風19号で壊れた所の補修中でした。
そこを越えて先まで行きましたが、大きな岩が林道を塞いでいて
奥まで行けるのはいつになるのやら、という感じでした。

鳥:クロツグミ、エナガ、コゲラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、オオルリ、
  カケス、ヒガラ、クマタカ、アカ?アオゲラ、コジュケイ
花:クサギ、マツカゼソウ、イワタバコ、タニタデ、モミジガサ、
  ダイコンソウ、キハギ、 
実:ヤブデマリ、ヤマコウバシ、オオバアサガラ、ツリバナ

ヤマビル大活躍中!!

2022/07/29 晴れ 7981歩 5.3k
山野草 | コメントする:0
∧top | under∨

大山登山 ヤビツから

25日に登った大山の続きです。

清川ではシカに食われてしまい見られない
オオバノトンボソウが見られました。
R0011433.jpg  R0011096_20220727152310404.jpg
花も葉も緑なのでなかなか見つかりませんが、5人で
歩いているので4株も見つかりました。

キヌタソウも花盛りでした。    
R0011444.jpg

ミヤマナミキもありましたが、丹沢のと比べると
花弁に紫の斑点が無いものが多かったです。
R0011142.jpg
白くて小さい花はどれも撮りにくい、、、ボケボケ

バライチゴ
R0011419.jpg
実になっている株が多かったですが、花も残っていました。

タマジサイが咲き始めできれいな紫色が目立っていました。
R0011084.jpg

ルリボシカミキリが静かに写真を撮らせてくれました。
1658902633636.jpg
うっかり写真を削除してしまい、仲間のIさんから借りました。

青空にノリウツギとリョウブの真っ白な花が映えていました。
R0011182.jpg

山頂は25℃で暑くはなかったです。
燕岳は28日から通常営業に戻るそうです。残念!!

鳥:イカル、ヤマガラ、メジロ、クロツグミ、ホオジロ、サンショウクイ、
  ヒガラ、イワツバメ、ヒメアマツバメ、ウグイス、トビ、ヒヨドリ、ホトトギス

花:シロバナイナモリソウ、シモツケ、ヤマブキショウマ、ヤマユリ、ハコネハナヒリノキ、
  イヌトウバナ、ミヤマナミキ、オオバノトンボソウ、キヌタソウ、オトギリソウ、
  タンザワイケマ、ツチアケビ、ホタルブクロ、ヤマホタルブクロ、ノリウツギ、
  リョウブ、バライチゴ、タマアジサイ、タニタデ、ダイコンソウ、ヤマキツネノボタン

実:ブナ、メギ、マユミ、ダンコウバイ、スノキ


2022/07/25

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
| 清川村の自然観察日記 | NEXT