FC2ブログ

清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

カタツムリ

19日の清川自然観察会は予報が嬉しくハズレて外に行くことが出来ました。

初めて見たかも・・・・こんなに大きなカタツムリ
見やすい所へ動かそうと触ったら一瞬で体を隠してしまいました。

RIMG1299.jpg

待つこと6分体を出してくれました。
RIMG1308.jpg
気持ち悪くない人はクリックしてみてください。 びっくりする大きさになります!
大きな角の先に目がありますね!ここに目があるとは私知りませんでした。

貝の図鑑は持ってないのでネットで調べたらヒダリマキマイマイというらしいと分かりました。
良く見るのとは巻き方が逆なんだそうです。

シダは難しくて覚えられない私ですが数少ない分かるシダの一つ、
ヒメウラジロも健在でした。
RIMG1283.jpg


ベニシュスランも見ごろに咲いていてみんなに見てもらえました。
(写真があまりにもヘンだったのでこれは2011年に撮った物) ベニシュスラン

梅雨の晴れ間に歩いたので昼食をとっている時
仲間の一人の首筋から血をたっぷり吸ったヤマビルがコロンと落ちました。


いろいろ怖かったけど歩けて良かったです。

丹沢某所にて

2019/07/19 曇り
スポンサーサイト
いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

雨ばっかりで・・・

雨続きで今日の清川自然観察会は無し。

3日前の朝、我が家の小さい野菜畑にバッタがいました。
何だかは虫音痴の私には分かりませんが
立派だったので撮ってみました。
RIMG11989.jpg
キュウリの葉の上にいます。
図鑑で調べたら「ヤブキリ♀」と分かりました。

10分ほどしてもう一度見に行きました。
RIMG1202.jpg
さっきは無かったウンチが一つ。ピカピカだね!
図鑑によれば小さな昆虫を食べるとのこと。

ナス、トマト、キュウリの葉っぱを食ってしまうウリハムシや
ニジュウヤホシテントウを食べてくれるんだね!

今日もウンチはあちこちにあります。
働いてくれてありがとう!

2019/07/10 
いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

梅雨の最中は

雨が降りそうで降らなくて・・・・降るかも
なので清川自然観察は近場を見まわってきました。

毎年良く咲く、歩いて行ける土手のチダケサシが今年も咲いています。
RIMG1126.jpg
名前は分かりませんがたくさんのハチやハエが来ていました。

次は見てほしい植物があり、薬師林道へ。
RIMG1144.jpg
ヤナギのような葉でキイチゴのような実がなるので「ヤナギイチゴ」イラクサ科
0.jpg
食べられるそうですが、、、。
神奈川県では小田原や湯河原の沿岸地にはたくさんありますが、他では
稀にしか見られません。

次にイズセンリョウを見てもらいました。
2ヶ月くらい前に花が咲いたのでまだ実が緑で(写真も撮り忘れ)
あまりパッとしませんでしたが、冬になり白い実になった様子はこちら
これも神奈川では限られた場所でしか見られません。

次は日向林道に何ということはなく行ってみました。
薄暗く人もほとんどいません。
RIMG1179.jpg
人の怖さを知らないのか、小鹿がこっちを見ながら草を食んでいます。
8人もで見ていたのに横を向いてくれたり、しばらくして森に消えました。
RIMG1189.jpg

熊出没の看板がたくさんあったのを思い出し、半分も
歩かず戻ってきました。

2019/07/05 曇り 16693歩 11.0k

いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

青森の山 ③ 白神山地

青森の山3日目は白神山地に行きました。
暗門の滝に行こうとしたのですが道を整備している工事中で
通行禁止とのこと。

代わりにブナ林を散策しました。

入口にあった標識  クマゲラのお出迎え?? 
 RIMG0772.jpg
作り物ですが実物大だそうで、鶏くらいある感じ。
後ろに見える暗門川からはカジカガエルの声がずっと
続いていました。

林入口に咲いていたケナシヤブデマリ
RIMG0786.jpg
葉に毛が無くて、てかりがある感じ。

RIMG0789.jpg
紫がかった感じのギンリョウソウ

森の様子です。 巣だったばかりのカケス(子カケス4、親1)が
ギャーギャー大騒ぎして飛びまわっていました。
RIMG0813.jpg

白神山地で一番印象深かったのはこの古木です。
RIMG0828.jpg
幹の直径は50㎝くらい、ヒノキやマツやケンポナシみたいですが、、。

ハリギリでした!
RIMG0826.jpg
身近に見るハリギリはコルク質のような感じで白っぽい幹だと
思うのですが、本当の古木になるとこんな風になるんだね。

津軽峠まで行ってブナの巨木のマザーツリーに会ってきました。
去年秋の台風で幹の先が折れてしまっていました。
RIMG0871.jpg
ブナの寿命は300年前後ですが、マザーツリーは推定樹齢が400年以上
だそうです。

初めて見る物がたくさんあり楽しい3日間でした。
一緒に行ってくれたAさん、Yさんとお姉さん ありがとう!
またどこかに行けますように!!

2019/06/21 晴れ 16472歩 10.9k
樹木 | コメントする:0
∧top | under∨

初めまして!ヤワタソウさん

6月6日に三頭山に登ってその時も見てきたヤワタソウが咲いてると連絡があり
行ってきました。檜原都民の森

咲いていましたよ!
RIMG0965.jpg
キレンゲショウマの花をソフトにして色も淡くしたような感じ。

5月17日に見たヤワタソウは大きな葉が一枚あるだけで蕾らしき物もありませんでした。
どうやって咲くのか不思議だったのですが、その葉とは別に小さな葉の付く茎が別に出て
咲くようです。
RIMG0948.jpg RIMG0939.jpg

去年の10月からずっと気になっていたヤワタソウが
こんなにたくさん咲いていました。 100株位?
RIMG0959.jpg
下見をしてきてくれたTさんありがとう!

同じユキノシタ科のヤグルマソウも咲きはじめていました。
RIMG1036.jpg

あと一つ驚いたこと。
10時頃は蕾だった、茹で卵みたいに見えるオオヤマレンゲが
RIMG0929.jpg

3時間後、見上げてみたら・・・・(これも気づいてくれたのはTさん)
4.jpg
開いていました!

図鑑で調べたら、雄しべの約が赤紫色なので朝鮮半島、中国原産の
オオバオオヤマレンゲだと分かりました。
じっと見ていたら咲いて行く様子が見られたかも。

今度はギンバイソウが咲く頃また見に行かなくちゃ。

(八甲田山の次の日は白神山地に行ったのですが、それは又)

2019/06/28 台風一過、曇り時々晴れ






山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
| 清川村の自然観察日記 | NEXT